FC2ブログ
2014-07-07

「ゆっくり治せば良い!」

今日はちょっと仕事の時間を割いて、BEATメンバーのお見舞いに言ってきました。
(三菱名古屋病院)

20140707_144455.jpg

激しい剥離骨折での「手術」。
完治まで最低半年を要するという。

これまでバスケ漬けで頑張ってきたからこそ、さぞかし辛いだろう、
好きなバスケが出来ない事を。

それでも救われるのはまだ1年生で時間に余裕があり先がある事、
手術も無事終わった事だ。

だから今は我慢しろ!
その「我慢」も1つの練習、自分なりに考えて今出来る事に尽くしてほしい
ところである。

因みに俺からの宿題はこの間に「背を伸ばせ~!」だけどね(笑)

まぁ、冗談は置いておいて、「早く治ると良いな、お大事に」。


そうそう、自分の話だが、

数年前バスケの試合で指の腱を切って手術、入院させられた時があった。
「入院はしない」って怒鳴ったら、医者に度叱られた(笑)
退院後、医師からリハビリ3週間って言うのを、リハビリにも行かず5日程で無理
やり治してやった。

またある時、出先で激しい腹痛を起こし這って一人で消防署に駆け込み救急車に
乗って病院に連れて行ってもらった。
結果は尿道結石・・・。
(消防士に笑われた)

別の日にまた激しい腹痛で自分で運転し病院に行ってみると盲腸で即手術と診断される。
会社の車だったので無理やり一旦家に帰ってからその後手術&入院。
(医者に責任持たないと言われた)

この話、まだ数年前の出来ごと。

まぁ、無茶苦茶な話しだが、自分の身体は自分で分かるからそんな事をしているだけ。


但し、「お前は俺とは違うから無茶するな」、
ってか、「しねぇ~よな~!」(笑)


まぁ、「ゆっくり治せよ」。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground