FC2ブログ
2014-05-29

その「差」の違い?

テストが終わり、練習に戻ってくるとこの時期、一人一人その「結果」を
聞いてやる。

多くは普通からそれ以下・・・・。

おいおい、
「安心してバスケをやらせれる奴はいないのか?」BEATの奴らは(泣)

こんな駄目な伝統だけは作りたくないね(笑)


まぁ、気を取り直して練習開始。
ここのところ全員でオールコート練習を行ってきたが、そろそろ丸っと
2週間が経とうとする。
流石に事前に止める事なくスムーズに流れるようになってきた。

やはり「反復練習」だね。

ただ、一部まだ分かっていない連中がいるのもたしか。
ではその出来、不出来の「差」がどうしてつくのだろう?って見てると、

・他メンバーのプレイを見ない。
  =見て覚える或いは他人の善し悪しを目で見て判断する力が無い。

・自分が出来ることしかやらない。
  =自分に負荷を掛けて行動或いは向上心が無い。
   
・他人が注意されている事に関しては耳にしない
  =無関心さ或いは自分は出来ていると勘違いしている。

・言葉を理解していない、しようとしない。
  =細かな部分まで突き止める追求心がなく、適当である。

・創造性に乏しい。
  =新しいことに挑戦、見つけようとする力が無い。

・注意力が散漫。
  =危険察知能力も無く、何も考えず形だけに拘って動いている。

要は出来ない連中は「無い無い尽くし」だという事。
先ずはこういったところを自分につき合わせてほしいとこだ。

持ってる運動能力の差も当然あるが、それでもこれらの部分をもう少し
意識すればその差も縮まってくるのではないだろうか。

せっかくクラブチームで活動しているなら、もう少し「上」を目指して頑張って
ほしいところだね。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground