FC2ブログ
2014-04-08

そろそろ

嬉しい悲鳴だが、今年はこの時期にも関わらず例年になく新入生の
「体験入団」が多い。

その体験を経て、現時点で正式入団したメンバーは既に9名。

まだまだ体験中と近日中の体験予定者だけでも10名を数えるほどだ。

わずか数年前までは既存メンバーに「後輩を呼んで来い」みたいな
状況だったのにね(笑)

やはり情報の力(NET)と、ここにきてようやくチームとして認知されて
きたのかな??

まぁ何にせよ、そこは感謝しなければいけない。


でも嬉しい半面、逆に考えなければいけない時期にもなってきた。

スタッフこそ4名しっかり揃っているが、限られた時間と限られた練習
スペースしか無い中、その中で練習をしていく人数にも限界がある。

このままではその限界を超えてしまう恐れがある。


人数不足で悩んでいるチームも聞く中、贅沢な悩みだが、やはり優先される
のは既存メンバーと先に手を挙げて入ってきてくれた新メンバー達。

以降、体験者の入団の動向で今後の受け入れの有無が決まって来る。


さぁ、どうなっていくのだろうか? 新BEAT Jr.は??


スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground