FC2ブログ
2014-04-04

素人!?

バスケの「素人」という言葉をよく使うが、その定義はなんだろう?

バスケを初めて間もない子が素人で、2,3年でも続けていれば玄人?

いやいや、それは初心者なのか経験者なのかという事で、素人、玄人
の違いは、如何にバスケットボールを知っているか否かと自分は感じている。


例えば、ディフェンス1つとると、

玄人は最も危険な箇所を察知し、いち早くその部分をケアをしようとするし、
ディフェンス有利と感じた場合、即座に人数有利な状態に持ち込んで行く。
一方素人は、とにかく自分のマークマンだけを直視し、簡単にボールから
目をきってしまう。

オフェンスでもそう。
素人は仲間の位置もバランスも考えず自分勝手の動きのみに徹する。
またシュートする際はどんな状況下であっても打つと決めたら無理やりでも
打ちまくる。
逆に玄人はバランスとシュートセレクトも考え、如何にスペースとディフェンス
の位置を把握して容易に攻めようと考える。

その他パス1つとってもそう。
素人は独りよがりのパスをして仲間がキャッチミスすると怒るし、玄人は
仲間がレシーブし易いよう考えてパスを出す。

まだまだある。
素人は予測もせず行き当たりばったり。
玄人は常に先読みし相手の裏をつく。
素人は楽しようと立ち止まってボールを貰い、玄人は万全を期して動いて
レシーブする。
玄人は多くの新しい事を吸収しようとし、素人は自分が出来る範囲の行動
しかしない。
玄人はボールを必死に追いかけ、素人は簡単に諦めてしまう。


こういう思いから現BEAT Jr.の面々は残念ながら素人側の動きが多いわけで
普通の「素人軍団」というわけである。

ただこれらは、ちょっとした「意識改革」で変えれる事ばかり。

だったらそこを先ず練習していけば良いっていう事なんだよね?

個人の運動能力がなくても或いは上背がなくてもバスケを知っていれば(玄人)
そこそこは通用するのがこの競技。

だったらそういうとこも追及していこまい!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground