FC2ブログ
2014-02-20

アジャスト

今日、公立推薦試験を受けたメンバーの一人から合格報告をもらった。

よう頑張った! 「おめでとう!」。

次のステージで活躍する為、これからが大事。
残りの中学生活は有意義に過ごしてほしいな。


さぁ、残るは「あと一人!」、

気を抜かずに頑張ってくれよ!!
吉報まってるから。


さて、ここのところテスト週間でメンバーも揃わずなかなか思う通りに
練習が進まずちょっと焦りを感じていた。

そんなイライラした状態で練習前に立ち寄ったコンビニで買い物。
質素な喜びだが、あんまんでも買って今日の練習はちょっと気合入れよう
かなって思って口にしたら「肉まん」だった(怒)

馬鹿野郎!
機嫌が悪くなって逆に練習に気合入ったわ、たくっ!(笑)


これまでBEAT Jr.は「ディフェンスチーム」と言い続けてきており、
その練習内容も常にディフェスに重点をおいた練習が多くこなしてきた。

そもそもディフェンスは練習しないと上手くならないものと考えており、
かつ練習内で激しいディフェンス練習する事によってオフェンスにも
相乗効果が出て同時にレベルが上がるからそうしてきた。

しかし、今年の新チームはそもそもバスケットを知らない者が多過ぎ!
ディフェンス練習をしようとも、そこに重点を置いてやるまでのレベルに
未だ達していない。
もっと言うと、今の自分を超えようとする輩もおらず、常に自分が動ける
範囲でしか動かないタルイ連中ばかり。

だから現在の練習は出来る限り試合のシチュエーションを持ち出して、
今までやった事のない練習を取り入れ、考え方から変えている最中である。

・シューティングドリル
・2-1
・3-2
・3-3
・4-4

全ての練習で。


例年より新チーム体制のスタートが早い年だが、それだけ早めに着手しない
とスタートラインにすら立てないというわけだ。

真新しい練習が多いが、1日でも早くアジャストして次に繋げていってほしい
ところだ。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground