FC2ブログ
2014-01-11

南飛騨BBカップ 初日

次週に引き続きこの週末もカップ戦。

今回は自分の第2故郷である「下呂の地」で宿泊遠征♪
昨年度もプライベートを含め6度も顔を出している場所である。

今年も沢山お世話になるだろう。


そして初日の朝6時に集合し総勢19名を率いて出発。
しかし、極寒だ! 今朝の気温はなんと零下3度・・・。
車の外気温表示が「マイナス表示」されたの初めて見たわ(笑)

積りはしなかったものの、現地では終始雪がこんこんと降っていた。

まぁ、これも季節の贈り物と思えば楽しめるのかな?


また今回の大会は挨拶、行動、格好から応援態度に至るまで徹底的に
「マナー」に拘った大会。

マナーが悪いチームは以降から一切声も掛けて頂けない。

厳しいようだが、こういった事は当たり前の事。
だが中学生においては普段から言われないと分からない事柄だからこそ、
バスケ外の勉強も出来て非常に有難い大会でもある。

BEAT Jr.でも常日頃言い続けているが、改めて確認し参加させて頂いた。

20140111_161758.jpg

今大会は岐阜県内外から12チームの新チーム(現2、1年生)の大会で、
初日の今日は予選のリーグ戦から始まった。

先週の大会でもそうだったが、今のBEAT Jr.、例年に比べたらかなり
「残念」なチーム事情・・・。
最終学年のメンバーもいまいち「パッ」とせず、1年生を含めた全ての
メンバーで競争し合わなければいけない現状。

だから今回も人数を絞らず参加出来るメンバー全員に声を掛けた。

ただ例年より早い段階でいろんな経験が出来、早々に新チームスタートが
出来た事は非常に明るい事。

現時点では実践で少しずつレベルを上げれれば「御の字」というとこだろう。

20140111_100537.jpg

さて、その予選。

今BEAT内で唯一出来る事は「ディフェンス」くらい(笑)
毎年そうだが、これだけは譲る事が出来ずこの時期からでも拘っている。

初戦からそこに拘って戦ってみたが、始まってみると思ったほど悪くない。


ハーフゲームながら初戦はほぼ全員参加して1桁台の失点で終え勝利。

2戦目、前半こそトランジションの遅れで失点したもの、後半にアジャスト
し結果も危なげなく勝利。

3戦目も前半はほぼ相手の攻撃を防ぎ、後半は全員参加での勝利。

最終試合、半分のメンバーしか出せなかったが、要所を抑えて結果はまさか
の全勝で予選ブロックを1位で通過した。


なんか「こんなチーム」が1位で上がってしまって「すみません」っていう
感じ・・・。

普段練習で指摘されている事を平気で実践する輩、同じミスを何度も繰り返す
馬鹿野郎共、言われた事を試してみない面々。

勝利こそしていても正直見てても「つまらない」。

昨年もそうだったが、こういった実践では「次に繋がる」プレイを期待している
が、この予選では繋がるものは何もなかった。

ただ、改めて勉強出来た事は、練習は嘘をつかないということだろう。
練習で出来ていない事は実践でも通用しないという事が分かったんじゃねぇか?

20140111_142103.jpg

現時点で我々コーチが言っている事は決して難しい事はない。

ポジションバランス、切り替え、視野、声だしに意識のみ。

言われた事さえ出来なければ、自ら考えて動く事すら出来ないだろう。
今は最低限な動きを普通に出来る力を身につけ、チームバスケをする事だけに
徹底する事。
或いは、チャンスが貰えれば積極的にチャレンジし、それを生かそうとする
姿勢を持つ事。

自分達はこの時点で最善な結果を求めておらず、そういった前向きな姿勢しか
見ていない。

明日こそは同じ事のないよう意識してほしい。


このような大会の1試合、1試合の経験ってほんと良い練習になるんだよな。

「経験」というものは普段の練習では体験出来ないもので、ちょっとしたきっかけ
をも掴む時だってある。

だからこそ大事にしてほしいし、いつも次に繋がる事を意識してほしい。
果たして明日はどうなることだろう?

20140111_155615.jpg

そして、初日の全日程が終わってからは下呂温泉の旅館に宿泊。

この宿泊も1つの楽しみ。
それは自分だけではなく奴らも一緒でしょ!?

だからこの時ばかりは奴らをほぼ自由にさせている(笑)
勿論最低限のルールを守ってね。

この日は花火大会とかもあってさぞかし満喫出来た模様。
夜に足湯、夜風呂に行った奴もいるとか(笑)

学年、学校も違う大勢の仲間と過ごすことなんてなかなかない経験。
こういったとこでチームのコミュニケーションを図れれば一石二鳥。

自分も夜に1年生の部屋行ったら「UNO」なんかやらされてアイスをカモられたわ(笑)

「馬鹿野郎」!


まぁ、ともあれ楽しい一日になったな。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground