FC2ブログ
2013-12-10

「やるとこ」

新チームの現メンツは2年生8名に1年生14名の22名となる。

毎年最終学年となる3年生がメインチームの中心になるところだが、
今年はイレギュラーの年になる模様。

厳しい事を言うが、現2年生は絶対的存在ではないという事。

逆に言うと1年生を含めた全員にチャンスがあり、全員で競争をし合う
環境が新チームにあるという事だ。

そんな事を練習前に懇々と言いながらスタートした本日も基礎練習を
中心にした練習に着手。

その中身は、

・ディフェンスドリル
・シェービング
・2-1
・パス練

4か所での「サーキットトレーニング」。

中身こそ超基礎練習だが、求めているところは常に「試合を想定」した
動きなんだよね。
だから個々の練習での動きに細かな約束事を設定している。

ぶっちゃけBEAT特有の動きとかもあって最初は戸惑いもあるかと思うが、
いろんなバスケを覚えるのもクラブチームならでの事。
現段階は如何に言われた事を「やろうとする」姿勢を持つ事が先決。
それが出来なければ「先」に進まないという事だ。


例年この時期ではそれこそボールハンドリング、フィジカルドリルとか
直ぐには目に見えない練習を繰り返していったが、正直週2回程度の練習
では限界があった。

そういう意味では今年は新たな取り組みを行っているわけである。


今日の練習では5,6人一組で1か所8分1セットでローティーションを
繰り返していくわけだが、ほとんど休みがなくタイトな練習になった。

ただ、その中でも頑張ってやり切ろうとする者と少しでも休もうとする者の
2者が出てくる・・・。

まぁ、それらは我々スタッフは普通に見てるし、以降に大きな差となって
成長の違いとして出てくるだろう。


だからここは休まず「やれ」!

「差」が出ないうちにな!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground