FC2ブログ
2013-11-10

「心」?

今日の日曜日の練習、練習オフだったOBの高校生達が顔を出してくれた。

って言っても、今は奴らのお遊びの相手もしてられない状況なんで真剣に
やってくれたらという条件で相手してもらった(笑)

なんせ昨年の卒団生、とにかくワイワイ騒ぐ事が大好きなお馬鹿な奴ら。
ちょっと目を離すと何をしでかすかわからない連中ばかりだからこそ、予め
念を押しておいたわけである(笑)

まぁ、それでも奴らだって伊達にうちで必死こいてやってない、だから個々の
技術レベルは決して低くくないし、「ガチ」でやって貰えば非常に良い練習にも
なる。

一応、負けた点数×3倍の腕立て伏せという負荷もサクッとかけておいたけどね(笑)

結果、最初の4ピリはBEATが勝利!

軽~く腕立てやらせてやったわ、馬鹿野郎!

真面目な中学生達をナメテもらっては困るわ、ほんと。
悪いけど、今年のBEATもレベルは十分に上がってるぞ。

でも、最後のハーフはもう一段階ギアを上げた高校生達にやられたけど、やられた理由
は、あの変なハイテンションにやられただけ。
技術面ではなくて、メンタル面でやられたわ、くそっ。

で、僅かの点差で勝った高校生達はここぞとばかり中学生達をシゴキやがるから
腹立つわ~(笑)

だ~か~ら、真面目な後輩達を苛めるな(笑)

まぁ、また暇があったら腕立てでもやりにこいよな(笑)

20131110_205041.jpg

また、1,2年生達は同学年同士の対戦で紅白戦をやらせたのだが、まだまだ
全然駄目。

何が駄目だというと現時点ではその姿勢と気持ちの部分。

例えば、ルーズボールを追わない姿勢であるとかミスしても笑っているだけ、
或いは全力で走らなければ、楽をしようとする動きばかりが目立つ。

そして今日最大に怒ったのは相手のパスを足を出して膝で止めようとした行為。

流石に切れたわ。

そんな事を教えた覚えもなければその行為自体、既に終わってるでしょ!?

以前にも1,2年生達に自分が試合していない間は、他の試合を見て勉強しろ
とも言ったが、何を見てるのだろうか?

ワイワイ楽しくやってる高校生達を見てか?
楽しそうにやってる奴らだけど、きちんとしたバスケはやってるわ。

すぐ上の先輩にあたる3年生だって一緒。
今はとにかく全力を尽くして取り組んでいる、高校生と対戦しても、その間は
笑顔なんてないだろ!?

それだけ真剣なんだって、うちは。


ここのところの1,2年生達、技術面の課題ばかり目が行ってるが、最大の
足らない部分はやはり「心」なのかな?

もう少し見る部分を変えなければいけないようだ。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground