FC2ブログ
2013-11-07

「軌跡」

昨日の練習試合を経て多くの課題がある1,2年生だが、今日はその調整。

練習した事を実践に繋げる為には、練習の中でもしっかり実践練習を行わなけ
ればいけない。
練習箇所の広さに限界はあるが、それでも今日はハーフコートをめい一杯使い、
試合形式の練習の中で1つ1つ課題をクリアしていった。

さて、次週も練習試合は組んであるが、その調整は如何に!?


でも、思い返してみると現3年生も今の1,2年生と同じだったんだよな。
OBにあたる昨年の3年生達と試合をやった昨年でもそれはそれは大きな差が
あった。
それが1年経った今は互角までとは言えないが、対等に戦える力はついてきた。
きちんと練習を繰り返し、成長した証。

1、2年生もそれらの軌跡を辿っていけば必ず力はついていくはず。
地道に頑張っていけ!


またその3年生に関してもハーフコートでの調整を行った。
今はどの攻め方のパーターンをどういった所で使うかかつ、オンザコートの
メンバーが皆その意識を瞬時に持てるかの確認。

個々が適当にやりたい事をするのではなく、常に5人全員が役割意識を持ち、
それぞれの仕事をこなすかが今一番意識するところ。

こんな時期に基礎が出来ていないとか、イージーが入らないとか言っている
場合じゃない。

全ての面でより精度を上げて、高いモチベーションを保ち続けることだけ。

悔いのないようにやっていこまい。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground