FC2ブログ
2013-10-03

「癖」

そう言えば現在、テスト週間の者やテスト中の者も何人かいる
はずだがなぜか?さほど練習参加の人数が減っていない?

BEAT Jr.はこれまでテスト週間、期間中での練習参加はあまり
勧めていないが、個々の調整が出来ればそこは強制もしていない。

って言う事は今年はさぞかし自己調整が出来る奴が多いんだ!?

う~ん「立派、立派」!

まぁ、そこは信用しておくわ!
但し、テスト結果はしっかり聞くけどな(笑)


さて、本日の練習も前回に引き続き紅白戦での練習を実施。

普段から言っている事だが、試合での言動は練習のまんまって。
今日の練習でも各学年、良くも悪くもそこが出ていたね。

でも、それ以外に思うとこは毎回指摘してもなかなか治らない
「癖」がある事が気になった。

そもそも癖って、良い癖、悪い癖って使い分けられる事があるが、
本来の言葉の使い方としては後者の方を意味するらしい。
で、その気になる「癖」とは、

・レシーブしたら先ずドリブルをつく。
・片手でボールをキャッチする。
・無意味なステップを踏む。
・毎回同じ方向にターンする。
・シュート時に手を捏ねる。
・ボールから目を離す
等々。

でもこれらの癖って指摘されるまで本人達は分かっていないんだよね。
ことわざの「無くて七癖・・・」じゃないけど、よく言ったものだ。

では、これらの癖を治すには、早い段階でその癖を見つけ出し地道に
指摘していく事が近道だと思うが、癖と言うだけにそう簡単には治る
ものではない。

一番は本人が向上心を持って自覚(意識)するとこにあるが、
どうだろうね??

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground