FC2ブログ
2013-09-17

中途半端

今年の選手権もBEAT Jr.は、A,Bチームと2つのチームをエントリー
しているが、現在30名いるメンバーも全員ベンチに入ることになる。

ちょうど先週に選手権の抽選も終わり、それぞれ「明確」な目標設定
も出来た。
Aチームは最後となる大会で優秀な美を飾る旨の目標を、Bチームは挑戦
と経験を得る為の大会となるだろう。

残り僅かな時間だが、悔いの無いよう練習に勤しんでほしいところだ。


さて、現在の練習も2,3年生と1年生とを分けてレベルに合わせた
練習をやっているのだが、どうも全体を通すと中途半端になっている
ようだ。

3年生は最後調整段階に入っており、ここのところモチベーションも高い、
1年生は基礎練習から段階で練習を行っており、徐々にレベルも上がって
きている。

では2年生はというと、3年生と1年生に挟まれトップで下を引っ張る事
もなく、上に必死について行こうとする姿勢もなくただ流れに沿って練習
をこなしているだけ。

どうもこの部分が中途半端になっている。

よくある兄弟構成にある「次男」的位置にある2年生、以降の為にここの
テコ入れが必要だ。


でも、勘違いしてはいけないのは、練習する組み合わせを変えれば良くなる
とは限らない。

環境に加え、本人達の心の部分も変えなければお話にならない。

現在、3年生と一緒に練習をすれば全てを3年生に任せるだけの姿勢、
1年生とやれば自分だけ結果を残せば良いという自分勝手の姿勢。

今の本質と向き合い、変わろうとする気持ちがなければ次のステップには
到底進まないだろう。

3学年しっかり人数が揃った今年だからこそこういった部分があらわになる。

変えれるとこは早急に変えていこまい!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground