FC2ブログ
2013-08-19

「BEAT Jr. CUP2013」2日目

初日の夜はお時間があった指導者の皆さんと、ちょっとした懇親会を
行った。

夜の懇親会って、カップ戦ならではの催しものの1つ。

でも、こういった会が次に繋がる時間。
ただ飲めるから喜んで行ってるんじゃなくて、大切な交流の時間なんだよね(笑)


さて、BEAT Jr.カップ2日目は「順位トーナメント戦」。
何とか1位トーナメントの進んだBEAT Jr.だが、勝ち進んだチームは強豪チーム
ばかり。

主催の大会だけど、非常に良い体験が出来るね。

20130818_101113.jpg

2日目、BEATの準決勝のお相手は滋賀県のチームとの対戦。
昨年もこのチームにお声をかけて頂き宿泊付きでレベルの高い交流会に参加させて
頂いたお世話になったチームである。
さらにこのチーム、レベルも非常に高いときた。
県内のトップクラスの選手が一堂に集まり、この大会でも一際輝いていたね。

そんなチームに太刀打ちできるかの不安はあったものの、何とか足掻いてみた。

結果、惜敗したものの、最後まで食らいつきうちなりに頑張ったんじゃないのかな?
残念だけど、今のうちにはここまでが限界だな?

それでも次に繋がるプレイがあっただけ、良しとするか。


そしてBEAT Jr.は3決にまわった。

相手は県内チーム。
ここの先生ともお付き合いは非常に深い。
何度か、わざわざうちの練習場所に足を運んでもらって交流してました。


試合前、相手メンバーを見ると知った顔が何人もいる。
各学校から集まる市内のそうそうたるメンバーがいるチームである。

序盤は苦しみ一時は大きく離されるも、後半追いつきそのまま勝利。
個人レベルの差を何とかチームで凌いだ良い試合になった。

最終結果、BEAT Jr.は3位で終了。

決して満足はしていないが、今の状態でかつレベルの高い大会の中、この成績なら
「しゃ~ない」としておこかな?

20130817_103440.jpg

第一回の主催大会、「一体どうなるんだろう?」っていう思いもありながら
進められた大会だが、各チーム大きな怪我もなく無事終了した。

うちのチームの奴らに悪いけど、今回ばかりは勝ち負けよりも先ずは大会成功
が優先だった。

だからこそ、結果よりも「得た」ものは大きい。

このような大会を糧に、よりチームが一丸になれたらと思います。



最後に県内は勿論、県外遠方よりお越しくださいました各チームの皆さま、
誠に有難うございました。

所々に不手際はあったかもしれませんが、出来れば2回、3回と以降繋げて
いけたらと思います。

どうか、これからも変わらぬお付き合いの程、何卒宜しくお願い申し上げます。


                           BEAT Jr. 代表

20130818_163820.jpg


スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground