FC2ブログ
2013-06-08

「懇親」♪

本日は新年度のBEAT Jr.の「懇親会」を開催。

今年も多くの新メンバーがBEATの門を叩き、希望を持って入団して
きている。

頑張るのは実際バスケをやっている「子供達」であり、その頑張りを
良い方向に導いて行くのが我々「スタッフ」であるのだが、正直それ
だけでは十分ではない。

やはり、その頑張りに対して「応援」という見えない「力」によって
さらなるチーム力を上げていくのが本来のあるべき姿だと思う。

今回、その力の原動力になる親御さん達に声を掛けさせてもらい、
新チームの懇親会を開催したわけである。


メンバーの親御さんとスタッフを含め、総勢26名。

親御さん同士の顔合わせも初めての方が多い中、他スタッフに関しても
初めて顔を合わす方々が多く、新鮮だったのではないだろうか。

その多くの親御さん達と会話をし、チーム的な考え或いは子供達の普段
の様子を伝える。
その話に賛同してもらえれば、今回の懇親会は成功なのかな?

楽しいかつ有意義な一日になりました。

1370689511812.jpg

今のBEAT Jr.では、入団当初から親御さん達の負担をかけないように
している。

応援も強制ではないし、勿論練習を見に来ることもさえも促していない。
自分で自転車で参加して来る子に関してはまさに「託児所」状態なのかも
しれないね。

「それが何か?」。

チーム内の考えや、方針に関しての口添えは申し訳ないですが、いりません。
自分の考えでは純粋に子供達を応援してくれればそれで良いと思っている。

勿論、時に助けてほしい事があれば頭を下げて願いさせて頂きます。
そういう「いざっ」という時の為に今回のような懇親会をやらせて貰っている
んじゃないのかな。


チームスポーツの中で「三位一体」という言葉を使うが、強制している
ようでは決して一体にはならない。

子供達の頑張りを認め、チームの方向性を理解した方々が賛同して歩み
寄ってくれた時、初めて一丸になるものだと信じています。

今回の会がこの一丸への一歩になれば良いかと思います。


本日はお忙しい中ご参加して頂きましたご父兄の皆さま誠に有難う
ございました。

どうか、これからもご協力、応援のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground