FC2ブログ
2013-05-26

「再び」

今日は午後から高校総体、県大会のブロック決勝を観戦してきた。

関係者の方々には非常に失礼だが、観戦している側から言うとこの辺り
からの試合がレベルも均衡してて面白い試合が見れる。

見に行ったこの日の試合も前半は大接戦、非常に手に汗握る試合が見れて
刺激的だったね。

さらに上位戦ともなると、応援席の声援も凄い。
それも見ていても楽しいが、ぶっちゃけ試合が見れん。
良いとこが見れんがな、馬鹿野郎!(笑)


でもその試合を見ていて凄いと感じたのが1つあった。
それは「スカウティング」とその「対応」。

たぶん今年のIH出場する有力な2チームだったが、その「スカウティング」
を要して抑え所と捨て所をきちんと使い分けたディフェンス、それに対して
即座に対応するオフェンス能力。

こういう「駆け引き」が出来る、高いレベル同士の試合だったね。

自分の応援するチームを観るのも面白いが、違う視線で観るのも意外と刺激的
で勉強になるんだよね。

1369550965802.jpg

ところで、こういった試合を観戦しに行くともうどこにいても知った顔がいる。

数か月前巣立ったBEAT Jr.のOBやその親御さん、ミニの教え子から
昔から知った中高生に指導者の皆さん、とにかく歩いているとどこからか
声をかけてもらえる。

いろんな話を聞けるからこういう場って、「違う」意味で面白いんだよね。

1369570325213.jpg

今日のBEATの夜練習にもそのOB連中が突然集まってきやがった(笑)
練習に参加するならもっと早く連絡してこい!、馬鹿野郎!

こいつ等、残念ながらまだ1年生で高校では中心的な存在にはなっておらず、
下積み生活を続けているようだが、奴らと話しているといろんな思いが伝わっ
てくる。

その話を聞いているだけでも十分「頑張ってるな」と思う。
練習を終えた後でも話が尽きんわ。

だけど、もう少し頑張ればもっと良くなるだろ!?
そんな事は今さら俺が言わなくてもお前達が十分に感じているよな??

だから今は「頑張れ」って応援しか出来ない。

こいつ等、もう自分の息子みたいなら奴らばかり。
ぜってい応援はしてるから、また時間があったら「来いよ」な。

うちに来る時は、「息抜き」程度で良いからな。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground