FC2ブログ
2013-05-09

柔軟

いよいよ暑くなってきたね。

今日はちょっと仕事がハードだったので久しぶりにヘロヘロ状態。
練習開始時間にも間に合わなかったが、帰宅後ダッシュで合流。

まぁ、今は新スタッフも加わり指導者は充実しているでの、そこまで
焦る必要はないか?


さて、本日の2,3年生の練習は引き続きディフェンス練習だったが、
今日は初めて「ゾーン・ディフェンス」の練習を行った。

マンツーマンでもそうだが、ゾーンでもうち独自のスタイルがある。
多くは語らないが、ボールポジションによって独自のローティーション
をするシステム。

メンバー全員当然のように学校のバスケ部に所属していて、戦略の1つ
としていろんなシステムの練習をしているだろう。
BEATでやっている事もそうだが、それぞれの環境でやっている教えには
絶対的な正解はなく、独自のバスケ論が複数存在する。

では、「何を信じたらいいんだろう?」という意見もあるが、

その答えは「全て」だ。

生涯同じ指導者に教えてもらう訳ではなくカテゴリーも変われば指導者
だって変わる。
だからその教えを自分の「引き出し」の1つにしておけば良いっていう話だ。

違う教えを聞いた時、「そんな考え方もあるんだ」って思った瞬間、そいつの
レベルは1つ上がったんじゃないのかな?


そうそう、先日とある高校の話を聞いた。
部活の顧問が変わって、改めてディフェンスの練習をしたらしいが、「初めて
ゾーンの練習をした」って言ったらしい?(笑)
その部員は高校の現3年生だって??

要はそんな事にならないよう、1つの事柄だけにしがみつくのではなく、何でも
受け入れる事が出来る「柔軟」な頭を持てということなんだよね。


BEAT Jr.の最終的な目的は「次に繋げる」事。
どこへ行っても普通に付いて行けるプラスαの部分を教える。

だから、今のうちいろいろ覚えてくれよ(笑)

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground