FC2ブログ
2013-04-22

フィ~チャ~ズ

昨日はカップ戦終了後、その足で通常練習に急いだ。

体育館には大会に参加出来なかった1,2年生14名が練習に参加
していて、既にレ~ゼの元で基礎練習を開始をしていた。

今年の1年生、ミニバス出身者や部活経験者、中学デビュー等、
その経験値は様々だが、この時期で既に10名が正式メンバーとして
入団を決めているのはこれまでになかった現象で、未来は明るい。

そういう意味では3年越しでしっかり教えていきたいとこだ。


とは言っても数週間まで小学生のバスケしか知らなかった奴ら、先ず
する事は、BEAT Jr.内のルールを覚える事から始まり、バスケの一般
ルールの習得と脱ミニバスというとこかな?

練習の後半はそれを踏まえて試合形式の練習を行ってみた。

こういう機会で試合形式の練習を行うのは、基本ルール等を教える事
意外に、個々がどの技術を持っているのか、或いは何が足らないのかを
見つける為の目的もある。

それを以降の練習に繋げておけば、効率良い練習が出来るというものだ。


それにしても、如何にも1年生っていう感じだね(笑)

・とにかく持ったら即ドリブルをつく。
・ひたすら突っ込んでシュート。
・皆レイアップもしくはドライブからのジャンピングシュートばかり。
・無意味な癖が多い。

まさに設立したばかりの1年生軍団の時と同じようで笑えてくるわ(笑)


これまで「体験期間」であえて優しく接してきたけど、徐々に厳しく、
真剣にやらせて貰うんで、

「そこんとこ四露死苦」(笑)

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground