FC2ブログ
2013-04-20

トマトカップ 初日

本日は新チーム始動してからの初めての大会「トマトカップ」に
お声を掛けて頂き、下呂の地まで足をのばしてきました。

2013年になって下呂も今回で5回目!
車で2時間ほどかかる場所にも関わらず、月1以上のペースで足を
運んでいるが、それくらい非常に心地良く、仲のいい仲間がいる証
でもあるかもしれない。

この大会ももう10年以上のお付き合いがあるお友達、ケイジさん、
熊さんが中心に主催する大会。

マナー、礼儀を重んじ、楽しくバスケットボールを行う大会だが、
それでも参加するチームは非常にレベルも高く、良い勉強をさせて
頂ける大会でもある。

今回も岐阜県内は勿論、愛知、長野、京都、石川県等、男女の幅広い
地域のクラブチーム、中体連のチームが集まっており、その顔の広さ
も伺われる。

このような仲間に入れて頂ける事に、非常に感謝しています。

20130420_102040.jpg


さて、初日はブロック戦からスタート。
1ブロック5チームでのグループで争い、2ブロックのそれぞれ勝ち点
で翌日の上位戦に進んでいくもの。

我がBEAT Jr.は昨日臨時で練習試合を行ったのだが、全ての面で不安
を残していただけに、心配はしていたが・・・。

その初戦。
やはり、昨日の状態と全く同じ・・・。
ターンノーバーのオンパレードにフィニッシュもなかなか決まらない。
メンバーもその度変えるも打開策が見つからず、ズルズル時間だけが
過ぎていくだけ。
結局1ピリを終えて、5対4!
「野球かなんかの試合じゃねぇ~か!?」と思われる展開(笑)
後半も同じくそのままの展開が続き、結局11対10で勝利(笑)

笑うしかないか(笑)

それでも前向きに考えれば、ハーフゲーム10点で抑えた事に良しと
するしかない。
オフェンスの課題は山ほどあるが、チームディフェンスに関しては良い
形にはなってきている。

「次、次!」。

20130420_113508.jpg

2戦目。
先ほどの試合が何だったんだろう?というほど、動きが良くなっていた。
攻守共に機能したこの試合はベンチメンバー全員出場で快勝!

「よく分からんんチームだ・・・」。

3戦目はまた初戦と同じに逆戻り。
お互いロースコアーで惜敗。

「ほんとどんなチームなんだろう??」。

最終試合は、悪いなりにも要所だけは締め、なんとか勝利。

まぁ、毎試合、毎試合こんだけ差が出るのは、もう本当に力がない証拠で
まだまだ弱い証。
指導者の自分ですら、もはやどんなチームなのか分からない状態だ(笑)

それでも、失点が極端に少ないのはGOOD。
ハーフゲームだが、4試合での平均失点は13.5点。

BEATが掲げているフルクォーターで40点以内の目標を十分にクリアしており、
チームスタイルである「ディフェンシブル」スタイルに徐々に近づいてきて
いるかもしれない。

だから前向きに考えて「良し」とするしかない!



結局初日の予選は3勝1負ながら、得失点差でなんと1位で通過してしまった。

なんだか、「すみません」という感じ。

チームの奴らにも悪いが、今の時点では正直決勝リーグに行くほどの力はない
と思っていただげに、他のチームには申し訳ない気持ちでいっぱい(笑)


でも、明日はせっかく上位戦。

こうなったら、格上相手に必死にくらいついて、しっかり勉強させてもらおっ!




スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground