FC2ブログ
2013-02-24

まきがねカップ 2日目

まきがねカップ初日の夜は指導者同士の懇親会。
こういった会は横の繋がりや情報交換の為にほとんど参加させて頂いている。

でもほんと楽しいんだよな。
飲んで食ってバスケ談義。

今回も飛騨牛をはじめ豪華な食事を堪能し楽しい時間を仲間達と過ごすことが
出来た。

いやはや感謝、感謝。

でも、朝目を覚ましてみると目を疑う光景が・・・。

一面銀世界??

おいおい、ここはどこなんだろう?

車で小一時間出掛けたとこなのにね(笑)

20130224_081202 - (1)

さて、雪で非常に危険な山道をうちのヒロチャンのドライビングテクニックで
無事下山し会場についた(笑)

会場につくや否、自分達の顔を見つけたBEAT jr.の面々が駆けつけてきて、
一斉に挨拶!

現3年生の時代も含め、そんな事初めて(笑)

ちょっとでも変わろうとしている奴らの心が芽生えたのかな??

こりゃ、ちょい期待してみよっ。

20130224_081202 - (3)

そして2日目は全チームでのトーナメント。
昨日、予選で全体の4位だったBEATは2回戦からの試合。

コートを見ると試合前に恥ずかしながら声を出しながらアップしているBEAT
の姿が見えた。

「ほう、これも変えたか?(笑)」

しかし、試合開始直前ベンチからコートに入る整列時の入り方をヒロチャンに
指摘されやり直し(笑)

全部変えよまい!全ての面でね。


そして相手をみると、先月に戦い敗退したチームだった。
昨日の反省を含め、ディフェンスの役割と最低限の動きだけを確認し挑んでみた。

立ち上がりからディフェンスが非常に良い?
ボールも皆で追い続け、チームディフェンスが機能しだしていた。
昨日までとはチームが変わったようだ。

勿論ミスも多かったがオフェンス、ディフェンス共にバランスがとれ、結果危な
げない試合運びで準決勝に駒を進めた。


決勝を決める試合では、昨日対戦しボール運びもままならない状態で大敗
したチームが相手だった。
事前にボール運びの手順を説明し挑んでみたが、先の試合同様動きは良い?
フィニッシュの課題は残すもディフェンスに対しては十分に相手を苦しめて
いたんじゃないかな?

課題だったボール運びもさほど苦しまずしてクリア出来ていた。

結果もここぞというポイントでミスが連発し惜敗してしまったが、それでも
昨日の内容に比べたら見違えるほどだ。

20130224_081202 - (2)

3決にまわってもその動きは一段とよくなってきた。

とにかくディフェンスが良い。
1線からプレッシャーを与え、カバーリングまで非常に泥臭い「らしい」
バスケが出来たのではないだろうか?


結果3位でこの大会を終えたが、次に繋がる試合展開が出来たかかもしれない。

20130224_081202 - (4)

やはりこういう結果を受けて思うところはちょっとした「意識」だけだと思う。

決して能力はあるメンバーではないが、楽な選択をせずいつも「全力」でやる
事で必ず次に繋がるものが出てくると実感した。

そして挨拶や礼儀、テキパキとした動きが必然的にバスケ技術向上にも影響
されることが実証された。

あとはこれを「継続」していく力をつける事だね。


たった1日で人って変われる事が出来るの?
いやっ、変えようと努力したからこそ、その「可能性」を非常に感じた有意義
な日となった。


最後に、大会2日間細かな気配りで運営して頂きました関係者の皆さま誠に
有難うございました。
参加賞のオリジナルケーキ、チョコレートも子供達にとっても非常に記憶に
残る贈り物頂き感謝しております。

この大会に御声をかけて頂いて2回目、以降も声をかけて頂けるようなチーム
を目指していきたいと思います。

どうか今後とも何とぞ宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground