FC2ブログ
2013-01-26

甚目寺カップ 初日

いよいよ最後に迫った3年生達。
14名もいた3年生も受験の為この日に残ったのもわずか5名。

その5名のバスケ馬鹿達を引き連れて奴らの最後の大会となる「甚目寺カップ」
に参加させて頂きました。

昨年の暮れに行われたジュニア選手権の上位チームが名前を連ねるハイレベル
な大会であり、これまで3年間の思いが積もった貴重な大会となった。

BEAT jr.もカップ戦なので、これまで同様上を目指して挑んではいたが、この
日だけはプラス「楽しさ」も追求する事も加えて挑ませて頂いた。

勿論、「楽しい=わいわい、ダラダラ」やるのではなく、最低限これまでやって
きた事をやるつつリラックスしてやる意である。

20130126_144107.jpg

初日は4チームのブロック戦。
初戦からいきなり強豪チームとの対戦。
ジュニア選手権こそ予選で敗れたが、そこで選手権準優勝チームと僅差で惜敗
したチームである。

序盤のBEATの面々は「ヘロヘロ・・・・」。

これまでも練習は続けていたが、基礎練習ばかりで試合形式の練習もしてこな
かったせいか、1ピリ終わった時点で既にガス切れ状態。

もう笑うしかない・・・(笑)

それでも何とか踏ん張り、徐々にペースを掴んでいく。
終盤一緒に参加した1,2年生も出場させ、内容こそ悪いながら初戦を勝利で
スタートした。

でも、とにかく皆笑顔でプレイしている。
さすがにディフェンス時は力は抜かないが、オフェンスの時はそれは楽しそうに
やっている。

本来あるべき姿かもしれないが、こんな風に出来るのもこれまでガッツリ真剣に
やってきたからこそではないだろうか?

20130126_151726.jpg

そして2試合目。
ここで勝てば、翌日の1位リーグ進出となる。

しかしここで立ちはだかったのは選手権王者で東海チャンピオンチーム。
さらに本番の選手権でベスト4をかけて対戦し大敗した相手である。
それでも特別リベンジとかの気持ちはなく、とにかく平常心で挑んでみた。

そしてこの試合、先の初戦に比べたら序盤からディフェンス、オフェンス
ともに絶好調!?

ようやく身体が慣れてきたのか誰が攻めても上手くいく状態。
ディフェンスも全ての面でミスマッチでもリバウンドもしっかり死守して
猛攻を防ぐ。

中盤こそやや失速するも、終盤でまた挽回し快勝!

初日の最終試合は最高な試合展開で締めくくる事が出来た。

20130126_170343.jpg

にしても楽しそうにやっている奴らだ。

本来なら14名の3年生達と同じようにやりたかったが、こればかりは
致し方ないこと。

自分もこの日ばかりはシュートを外しても何も言わない。

その分各自が自ら挽回しようとする姿勢を見せれば良いし、違う部分で
取り返せば良い。

それが出来る奴らだからこそもう何も言う必要がなかったかもしれない。

この調子で明日の決勝リーグも戦ってほしいとこだ。

20130126_171651(0).jpg

また、この日は少ないながら1,2年生も部活等の調整をし一緒にベンチに
入ってくれた。

身体も、技術面も、心の部分でも3年生達には追いつけない後輩にあたる彼ら
だが、3年生達の最後の勇士を一番傍で見れた事は非常に勉強になり、かつ心
に響いたことだろう。

来年の今日、今回の3年生達と同じように出来たらいいな。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground