FC2ブログ
2013-01-06

BEAT jr. 「新年会」♪

そりゃ~、「全員集合!!」。

冬休み最後に日になった今日、BEAT jr.ファミリーの多くが顔を
揃えた。

本日は「総会」と「新年会」を兼ねた年1度の大きな集まり。


今回もメンバーの親御さんが経営する焼肉工房「わが家」さんに甘
えさせてもらい、全スタッフ、全メンバーに親御さんも20名を超
える方々が参加し、総勢50名を超える大宴会となった。

いやはや凄いというか、これだけ集まるとなんだか爽快だわ(笑)

よ~し、「宴だ!」。

「野郎ども! 大いに食って大いに騒げ!!」

20130106_145726.jpg

3年生は、ほんと「よう食うわ」。

なのに、そんな大きくならんかった・・・・。

まぁ、これから、これから!

20130106_150248 (2)

3年生に圧され気味な1,2年生軍団。

今年の新チームは大人しい!?

まだ「猫被ってんのかな?」。

消極的な姿勢は損しても、徳はなし。

20130106_150327 (1)

20130106_150327 (2)

20130106_152329.jpg

BEATの全学年の親御さんが顔を揃えるのは年2回ほどかな?
今回は多くの親御さんが参加してくれました。

それにしても、うちの親御さんも子供以上!?に「個性溢れる方」揃い(逃)

でもバスケと子供達を応援する情熱は他のチームには負けてなかった。
その分助けられたし、その力がチームを支えてくれていたんでしょうね。

感謝しています。

怖いんで、遠くから写真撮りました(笑)

20130106_153602 (1)

ほんと凄い量でかつ超上質な肉を堪能。

いやらしい話だけど、正直あの会費くらいじゃ絶対に味わえない肉の数々(笑)

それに大食漢の中学生達が限界にいくまでの量、ほんとそのサービスには
感謝ですね。

20130106_145816 (2)

そして、野球観戦とかでもありそうな、持ち運び用の生ビールサーバーまで
用意されていた。

凄いの一言・・・。


ここは、これまで手のかかった奴が奉公だ(笑)

しっかり注いでまわれよ。

20130106_153602 (2)

たらふく食事をよばれた後は催しもの開催!!
先ずは「ビンゴ」大会。

ここのお店のパパ。
こういった催し物をやらせたら右に出る者いない強者だ。

これまでほんと助けてもらいました。

「有難うございました」。


でも、ほんとよくいろいろ考えるね。

20130106_161449 (1)

20130106_161600.jpg

20130106_161607.jpg

20130106_161612.jpg

バスケはそんな上手くない奴らだけど、こんなゲームをやらせて盛り上げて
騒ぐのはほんと上手い面々である(笑)

なんか、そんなような大会ないかなぁ??

余裕で全国レベルでしょ!?(笑)

まぁ、とにかくよく騒ぐ3年生軍団である。

20130106_162545 (1)

こいつ等(3年生)、遊びでも下級生を全力で倒しやがる。

「思いやり」という心を教えていなかったかもしれん(笑)

泣く1年生、可愛そうに思う2年生(奥)、勝って満面な笑みな3年生。

「馬鹿野郎だ」(笑)

20130106_162545 (2)

「ゆ~とぴあ」かっ!?

あっ、中学生には通じんかぁ。

290f7fff60ddc11e2a32b5a2a1fff53f.jpg

最後は皆の高校合格を祈願して・・・。

って、「おいおい!」。

なんか、ミニバスの仲間達とやる懇親会のようなノリになってきている(笑)

ここでこれが出来るなんて、こいつ「もってるなぁ」(笑)

4927bcbb049b783cb89f7e80ee05d151.jpg

泣く子も黙る大宴会もそろそろ御開き。

12年後にBEAT jr.に入団する「響楽」、こいつも奴らみたいになっちゃう
のかなぁ??

20130106_163617 (2)

疲れたな、「マジで」。

お疲れさん。

20130106_145816 (1)

いや~、ほんと楽しかったね。


たかがバスケで、たかが3年程しか活動していないチームにこれだけ多くの
仲間がいて、これだけ騒げるなんて信じれない事で非常に幸せだ。


自分にもバスケを通じて知り合い、引退後も未だに多くのお付き合いをさせて
もらっている仲間達がいる。
その仲間達とも未だに「わいわい」馬鹿騒ぎをして楽しんでいるが、それは
「気の許せる」仲間だから出来ているのだと思う。

表面上のお付き合いでは、正直長続きもしないだろうし、面白くも何ともない。

そんな仲間達とは一生ものの付き合いが出来るだろうし、BEAT jr.のメンバー
にも同じ事が言えるだろう。


勝負ごとのスポーツだから勝ち負けとか拘ってみたりする時もあるけど、最後
はこんな形で終わりを迎える事が出来るという事はチームとして成り立ったから
だと自負している。

決して良い指導は出来なったけど、このような場を設けることが出来て、その場
にいる人達がみな笑顔でいられる事に非常に満足である。


そんな「BEAT jr.ファミリー」に感謝!!



最後に、この宴会の立役者の「わが家」さんのHPをあらためて紹介させて頂きます。
この日の事も嬉しい言葉でつづってあります。

わが家さん

「有難うございました」。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground