FC2ブログ
2012-12-04

「話」という名の練習

「超サムッ」!

今日はほんと寒かったわ。

こんな寒い時期、練習前に20分も30分も話し込んでやった(笑)

「長っ」って思われてがちだが、こんな時間が時にどんな練習よりも
大事な時だってある。

チームのスタイル確認や個人の考え方のもちよう、試合に挑む姿勢で
あるとか、チーム内での役割等々言いたい事は山ほどある。

大事な選手権前の練習だが、個々の技術力UPより個々の気持ちの有り方
を良い方向に導く方がチーム全体のレベルUPの近道だと考えている。


そして長~い話の後、アップを済ませ紅白戦を行った。
短い時間だったが、皆久しぶりの「真剣モード」。

先の話を理解したのか、練習を繰り返す度にその精度が上がっていく。

「変わってきたか??」

この調子が最後の練習まで継続出来れば、本番も楽しみだ。



そして1,2年生、今年の選手権こそ終わったが、同時に来年に向けて
のスタートになった。

今は己の力を知り、先ずは傍にいる先輩達の姿を見ながら、良い部分は
参考に、悪い部分は改善をするといったよう「良いとこ取り」で現チーム
より上を目指して頑張ってもらいたい。

個々は正直素人レベルだが、真っ白な状態だからこそ、その伸び白だって
無限大にある。


学年関係なくそれぞれが気合い入れていく時期、頑張っていこう!


スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground