FC2ブログ
2012-11-23

確信

今月に入っての高校練習会3弾目。

本日は高校も中学もテスト前の週末だったが、そこはご無理言いお願いし、
メンバーにも時間を割いてもらい練習をさせてもらった。

もう何度かお世話になっている県内トップクラスの高校。
ここで通用すればどの中学生にも通用するだろう、そんな思いを抱きながら
今回も胸をお借りしました。

2102112302.jpg

そして監督さんにお会いすると第一声が、

「誕生日おめでとうございます」って!?

実は今日自分の誕生日であるが、この年になって祝いの言葉を貰えるのは
ちょっと恥ずかしい気持ちもあるが、そこはさすが先生。

「お気づかい有難うございます」。


さて、今日はレベルの高い高校にお願いしていたのは選手権の為の準備。
しっかり2試合分の試合形式の練習をさせて頂きいろいろ試してみた。

ディフェンス、オフェンス共にいろんなパターンを展開してみたが、通用
するだろうと思うシステムと、そのパターンにおけるメンバー構成が今日
の一日で自分の中で「確信」ができたね。

BEATはそもそもチーム全員で戦っていくチーム、それぞれ得意な事もあれ
ば不得意なシステムがあっても否めない。
だったら、ケースバイケースでバランスの良いメンバー構成で組み立てて
戦うしかない。
固定メンバーのみに縛られずにね。

2012112301.jpg

この時期、選手権当日で対戦するチームを「想定」して練習を続けている。
その為やっていくことは、各自の役割の確認と個々の良い部分を引き出し
自信をつけさせてやること。

そうゆう意味では本日は非常に良い練習になっただろう。

最後に先生には「心強い」言葉も頂き、新たに自信もつけさせてもらった。
この時期になると、言葉1つが新たな力になる時がある。

ほんと有難い。


テスト前だというのにメインメンバーとの対戦も組んで頂き非常に有難う
ございました。
ここのカップ戦同様、吉報を伝える事で恩返ししていきたいと思います。
選手の皆さま、先生方、本日も忙しい中誠に有難うございました。


スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground