FC2ブログ
2012-10-02

「スイッチ」!?

「やる気スイッチ」ってどこにある?的な事をよく言うでしょ!?

試合中でもそう、突然「スイッチ」が入ったか如く良い動きをし
出したり、最後までスイッチが入らず不完全燃焼で終えてしまう
時だってある。

うちの奴らの中にもそんな連中たくさんいる(笑)

「今日はどこにスイッチがあるのか?」って、探してやる時だって
ある程だ(笑)

よく書くが、うちのメンバーにはスーパースターもBIGセンターも
おらず、個々の能力は「中の中」くらいのプレイヤーばかり。
その中でも突然良い動きをし、その日のヒーローになることもある。

そのスイッチが入った時の動きを我々の中では「無双モード」とか
「ゾーンに入った」とか冗談を言っている(笑)

さらにその状態につられてチーム全体が引っ張られ、皆が良い動き
になり、流れを掴んでいる時を「フィーバータイム」とか「確変」
とか言ってる(笑)

昔マイケル・ジョーダンが一人舞台となった時「ショー・タイム」
と言われていたが、それと一緒だね (一緒にするなってね 笑)


くだらない話は置いておいて、どんなタイミングでその状態を掴むの
だろうと考えてみると、やはりそこには「ディフェンス」があると考
えている。

だいたい、最強モードに入る時には、ディフェンスからのスチールも
しくはリバウンドから始まり、その良い動きの状態をオフェンスに繋
げ得点にするパターンが多い。


「なんだ、結局ディフェンス」かよって!?


でも、つまらない事(ディフェンス)を一生懸命やって結果が出た時
に、各々の心に火がつき、面白い事(オフェンス)がより良い動きに
なって返ってくるのだと思っている。

だからBEAT jr.はいつも「ディフェンスから」っていう合言葉でやっ
ているんだよな。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground