FC2ブログ
2012-09-29

ネイスミスカップ 初日

今日はBEAT jr.が設立当初から大変お世話になっているナルパパ
率いる「ネイスミスさん」主催のカップ戦に参加させて頂きました。

ナルパパは、自分とは年代も息子達の年齢も近く、昔から非常に話
が合い、かつよくお付き合いさせて頂いているんで、今回も非常に
楽しみにしていました。

2012092902.jpg

さて今回のBEAT、残念ながらテスト週間に丸かぶり、3年生は半分
の7名、1年生の4名で参加。
どんなメンバーでもする事はいつもと一緒なんで、決して言い訳を
しないようにしないかんね。

それでも今日のメンバーでどこまで出来るかが違う意味で楽しみだ。


そして初戦。

序盤から相手の「ゾーン」に対してイージーなフニッシュが決まらず、
モタモタしたが、中盤からようやくアジャストしてきて流れを掴む。
後半はその流れを渡さないまま、1年生も含め全員を参加させ良い
スタートをきった。


2試合目の相手もまたも「ゾーンディフェンス」。
1日にそれも連続でゾーンを相手にしたのは初だったが、ここぞと
ばかり、いろんなアタックを試みてみた。

オーバーロードのBOXに1-4そしてLOW-LOWと、一応練習の中で、
もしもの時に備えてやってきたが、それが功を奏したかもしれない。

ただ攻めどころを見つけるのが遅く、早い段階で良いタイミングで
攻め運ぶ事が出来ていないのと、ショットの精度の課題は残した。
それでも1試合目に引き続き全員参加でブロック1位で翌日の決勝
リーグに駒を進めた。

2012092901

まぁ、あたかもオフェンスで勝ったかのようだが、勝因はやはり
ディフェンスだな。
写真でも分かるよう、コフインでのトラップに、ディレクションからの
シェル等、「チームディフェンス」も要所で機能していた。

とりあえず「GOOD」としておこう。


明日の決勝リーグは今日以上にメンバーが減ってさらにタイトな
試合が予測されるが、この勢いのまま踏ん張ってほしいな。


ところで、今日は4名の1年生がいたが、カップ戦で初めて試合に
参加させてみた。

ミスなんて「想定内」。

今日、自身の収穫として得るのは「経験値」だけ。

たかが数分でも3年生と一緒に試合に挑んだ事が後々にも良い
経験となって返ってくるはず。
以降もこんなチャンスがあればどんどん挑戦していってくれな。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground