FC2ブログ
2012-09-30

ネイスミスカップ 2日目

ネイスミスカップ2日目、今日は4チームでの決勝リーグからだ。


BEATは昨日に引き続きテスト週間の為、参加は3年生7名に1年生
1名の8名。

この少人数も久しぶりだね(笑)

と言っても、もう2年前にこんな経験たっぷりしているので、今更驚く事
でもない(笑)

2012093001.jpg

さて、この日の初戦は準決勝から。

立ち上がり、ターンノーバーの連続。
あまりにもくだらないミスの連続の久しぶりに「キレた」・・・。

いつもそうだが、攻めどころをいろいろ探る為に、しっかり組み立てて
行こうとしているのだが、序盤は目的がない動きに単純なミスばかり。

「正直バスケにならない・・・・」。

まぁ、同じように相手にもミスが続き、点差こそは広がらないのがせめ
てもの救いだった。

後半になって少しずつ落ち着きを取り戻してきたものの、流れを掴み
きれずに最終クォーター、ここでようやく「爆発」して一気に差をつけ
無事終了。

「いやっ、勝ってもなんだかすっきりしない試合だった」。


でも、今日にこしたことではないが、BEATって安定した「スーパースター」
がおらず、毎試合「日替わりヒーロー」が生まれて、何とか勝ち星がつい
ているチームである。

云わば「絶対的な強さがない、不安定なチーム」ということかもしれない。

今日も最終クォーターに一人が「ゾーンに入って」(黒子のバスケでいう)
何とか凌いだほど(笑)


逆に考えると、何をしでかすか分からない「未知数なチーム」。

もう「前向きに考える」しかないわ(笑)

2012093002.jpg

そして、決勝戦は・・・。

「台風」!!

決してBEATが台風の目になったわけではなく、台風の上陸で警報発令で

決勝戦「中止」・・・。

う~ん、こうゆう「オチ」できたかっ!(笑)


結局「自然」が最強っていうことだね。


それでも、主催者様の計らいで優勝賞品を頂き今大会を終えた。

今回もいろいろあったが、プレイニングタイムが少ないメンバーの良い部分
も確認でき、収穫は十分あった。

だから「良し」とするか。


最後は急な撤収で挨拶もままなりませんでしたが、なるパパ並びに関係者の
皆さま2日間有難うございました。
2日間、主催の保護者様達ともいろいろお話しをさせて頂き、楽しい日を過
ごすことが出来ました。

今後も何卒宜しくお願い致します。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground