FC2ブログ
2012-08-18

ASU杯 初日

本日は高校主催の大会に声を掛けて頂き、2日間の大会に参加
させて頂きました。

ここの高校、実は自分の上の息子が通っていた高校でもある。
一昨年まで3年間後援会として裏方で働いていたが、今回、3年生が
多くいるBEATも初めて声を掛けて頂きました。

この暑い中、空調完備でかつバスケ部専用体育館。

強豪校ならではの贅沢な設備。

いやはや素晴らしい。

1年ぶりにお邪魔させてもらったが、いつ来ても綺麗だね、ほんと。

ASU002 (2)

さて、今回も県内の強豪クラブチームが勢揃いした大会で、とにかく
レベルの高い大会でもある。

初日は2試合のブロック戦を行い、翌日の順位戦に進むもの。


BEAT jr.は先日のカップ戦の勢いをそのままここでも披露したいとこだが、
することは同じ、

「ディフェンス&全員バスケ」。

とにかく、ディフェンシブルなバスケに拘り、それを全員で戦っていくというもの。
今回は特に3年生主体な大会ということもあり、その3年生達には全員同じ意識で
取り組んでもらいたかった。

ASU002 (1)

予選ブロックは今シーズン初対戦な2チームだったが、この2試合とも
とにかく序盤の試合運びが非常に悪かった。

特別相手をなめて掛かっているわけでもなく、焦りも感じ取られなかったにも関わらず、
シュートが入らない。

結局この2試合とも、序盤は何とかディフェンスで誤魔化していく試合運びで、
中盤くらいから、ようやくリズムを掴み差を広げていくような展開だった・・・。

やはりそう考えると「ファーストシュート」の重要性を非常に感じた試合でもあったね。

先ずはファーストシュートをしっかり沈め、リズムを作っていく。
そして、攻めのディフェンスからオフェンスに繋げていくのがBEATスタイル。

まだまだ課題はありそうだ。

とは言っても、この日は悪いながらも全員出場で2連勝。
次の決勝ブロックに進出を果たした。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground