FC2ブログ
2012-08-07

やるのか?やらされるのか?

「残暑お見舞い申し上げます」。

立秋?って言ってもこの暑さ・・・。
正直辛いね。
さらにこの暑さの中でのバスケは、もはや気力なしではできないわ(笑)


さて、体育館のドアを全開にしての今日の練習。

3年生は前回に引き続き「コンビネーションドリル」を練習。

現在チームオフェンスを確立する為に、動きに約束事を設けていろんな
パターン練習を行っている。

しかし危険なのは、その動きだけに拘りすぎる事。

形だけ覚えても試合に使えるわけではなく、やはり「ゲームライク」で
行うことが必要。
仮想ディフェンスを想定しての動きだとか、現在いる位置の役割をしっかり
理解していないと単なる練習の為の練習になってしまう恐れがある。

新しい練習を始める時は比較的そのようになりがちだが、3年生に
なった今、それらを毎回コーチに指摘されるのではなく、自分達の中で
「解決」していかなくてはいけない時期になってきた。

だから以降も決して「やらされてるだけの練習はするな!」。


そして、1,2年生に関しては今はディフェンス基礎練の真っ最中。

1、2年生は逆に、「やらされた練習をしろ!」(笑)

要は今は最低限必要な動きを「覚える時期」で、言われた事も出来ない
ようでは先に進むことは出来ないという事である。

でも遠目から見ているだけだが、よく「声」が出てき始め一生懸命
頑張っているようだ。

今はつまらない練習だがこの調子で頑張れ!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground