FC2ブログ
2012-07-17

NEXT ONE!

梅雨明け。

「暑い」!

バスケで「熱く」なるのはいいけど「暑すぎる」のは嫌だ・・・・。

でもこの時期を乗り切らなければ次はないっていうから、そんな事言っている
場合じゃないね。


さて、その暑い体育館の中、本日も通常練習。

3年生に関しては盛り上がりながらオフェンス練習を取り組んでいるが、
1、2年生に関してはそんな場合じゃない。

今はとにかく真剣に1つ1つの練習をきちんとこなしていく事が大切な時期。

今日もこれまでやってきた「ディフェンス」の分解練習を繰り返していったわけだが、
ほんとスムーズにいかないわ。

毎回毎回、言う事は同じ・・・。

ほんとこの暑い中、「熱く」接しなければなかなか前に進む事が出来ない。

練習はこう言った事の積み重ねというのは言うのは重々分かっている
つもりだが、今更ながらパワーがいる事を実感している(笑)


でも1つだけ納得のいかない事があるんだよなぁ。

それは2年生の位置づけ。

1、2年生合同でやっている今の練習、当たり前のように2年生が
1年生を引っ張っていくものだと思っていたにも関わらず、残念ながら
それが全くない。

それどころか、1年生が率先して前に出てくる始末・・・。

技術、フィジカル面に関しては当然2年生の方が上、
なのに中心でやろうとしているのが1年生。

「ありえん」。


決して「威張れ」とも「指図」しろとも言わないし、そんな事する必要もない。
やってほしいのは、とにかく見本となる動きをして下級生から信頼を得て、
普通に引っ張っていってほしいだけ。

それが上級生の役目ではないだろうか?

BEAT jr.の未来に為に、次に繋げていくことを今からやろまい!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground