FC2ブログ
2012-06-28

Next Play!

テストを終えた3年生にその結果を聞いてみると皆それぞれ頑張っているようだ。

最後の追い込み、後悔のないよう最後まで頑張れ!!


さて、本日の練習もまだメンバーは戻ってきていない。
だが、こう人数が少ないと一人一人の練習量が多くなる。
前向きに考えると、人一倍練習出来るから良いだろ?


そして、今日はシューティングでアップを済ませた後、時間いっぱいまで3-3。
たいした事のない練習だが、いろんな要素を含んだ練習が出来るから面白い。

特に今日一番にやってほしかった事は「ファーストパス」から次の動きと、
オフボールからフィニッシャーへのアシストだ。

そもそも、ボール「離れ」も悪いが、ボールを「捌いた後」の動き或いは、
スクリーンプレイのスクリナーの動きが非常に悪い。

ステイにしろ、ランにしろ目的のない動きが多すぎる。

結果、「意味の無い」動きが味方の邪魔となったりスペースを潰す事になってしまう。


さらに、時に良い動きをして良いポジションとりをしてもフィニッシュに繋げる為の
パス(アシスト)も出来ない事が多い。

結果、難しいシュートを選択する事になってしまう。


「視野」等の問題もあるとは思うが、これらは次の動きの「予測」と「準備」、
そして個人のシュートを含んだ「複数」の攻撃意識がない証拠である。

ボールをレシーブしてからパス相手、シュートを模索するようでは話にならない。

もっと幅広いプレイが出来れば、「ビックプレイ」も生まれ見てても楽しいバスケが
出来るのにな。

次の課題の1つとして修正していこう!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground