FC2ブログ
2012-06-14

ありがとう!

本日は平日の通常練習日だったが、練習試合を行った。

週末はどこも部活動が忙しく人数も揃わない状況が続いている。
致し方ない事だが、それでも現在のBEAT jr.の成長を見たかったのも
あったので、急遽入れてみた。

相手は地元の高校生。

実はこの高校のメンバーにはミニ時代の教え子もおり、
急なお願いも快く受けてくれた。

「有難う」。

20120614_185547.jpg

しかし「デカくなったなぁ」。

初々しさはなくなったものの(笑)、貫禄はついてきている。

それに「礼儀正しい」。

しっかりとした会話にきちんとした挨拶。
そこはミニ時代と何も変わっておらず、良い「見本」だ!

現在指導者には恵まれず、なかなか思うようにいかないようだが、
それでも一生懸命バスケに励んでるらしい。

「こうゆう奴等はほんと応援したくなるな」。


さて、アップも済ませた後早々に紅白戦開始。

20120614_202241_1.jpg

本日のBEAT jr.の目標は高校生相手に物落ちせず自分のプレーをする事を前提に、
現在取り組み中のディフェンスをしっかりやりぬく事だ。

流石にスピードに乗った高校生を止めるのは正直辛いとこはあるものの、
それでも要所はしっかり抑える事が出来たのではないだろうか?

ただ気になる個所もある。

・前2人のコミュニケーション不足
・ウィークサイドのケア
・ポストへのつき方
・リバウンド処理の仕方
・オフェンスへの繋ぎ
等々

やはりチーム外の相手と試合形式で行う事で課題も見つかるから
こういった機会は有難い。


また、その他に思う事として、
個々により、得意不得意が出る事かな。

これまでBEAT jr.は何も疑問もなく「マンツーマン」でやってきたが、ここにきて
戦略の1つとし「ゾーン」も取り入れた。

本来ならどんなシステムでもアジャストする力が必要なとこだが、そうでない輩もいる。

練習が足らないと言えばそうかもしれないが、普通に出来ている者がいるから
言い訳も出来ないだろう。

チームでやっている以上は、新たな技術としてしっかり対応していってほしいものだ。

20120614_202304.jpg

時間にしてたかが1時間ちょっとだが、非常に良い練習が出来たわ。

次回は彼らの高校に顔を出す約束をして解散したが、
それにしてもほんと前向きな良い奴等だった。

来年は彼らの最後の年になるが、応援しています。

有難うN高のみんな。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground