FC2ブログ
2012-06-08

変更!?

そう言えば中学男子の「ボール」の変更が昨年位からずっと上がっていたが、
今年3月の日本中体連評議員会の理事会で、新ルール、7号ボール使用の導入時期が
決定された。

本年度の中体連はまだ6号ボールの使用らしいが、来年からは正式に7号球となるようだ。


BEAT jr.では、既にこの4月からチームでも7号球を購入し、練習は全て7号で行っている。
勿論、新1年生も含む全員。

こうゆう事が出来るのがクラブチームの大きなメリットだ。

練習当初こそ、やや大きいボールを使いこなせていない面々も多かったが
2か月経った今は普通に練習をこなしている。

実際部活では未だ6号球だが、前向きに考えれば大きなボールを使ってでの
ハンドリングの練習と早い段階での前準備だと思えば良い。

20年以上前でもバスケ部では重い「トレーニングボール」を使用していたとこもあった
くらいだったからね。


しかし、まだボール変更以外にもルールやコート変更だってある。

現在高校以上では既に新ルールが適用されているが、中体連はボール同様
来年からのようだ。

 ・制限区域の変更
 ・スリーポイントエリアの拡大
 ・スローインラインの新設
 ・ノーチャージセミサークルの新設

最も物理的に変わるルールとしてはやはり3ポイントエリアの拡大。
現行から50cmも広くなる。

高校の試合を見ていても、明らかに外郭のシュート率が落ちている。

そうなると、戦略もいろいろ変わってくるだろう。


こんにち「インターナショナルルール」にどんどん近づけようとして進化している
バスケットボールだが、早い段階で情報を集め、それに対応していくよう、
我々も常に勉強しなくてはいけないと実感している。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground