FC2ブログ
2012-05-10

違う経験

既にテスト週間に入ったメンバーもいるが、次週あたりからほとんどが
テスト週間に入りメンバーが激減しそう。

そのテスト明けくらいから、3年生は修学旅行。

まぁ、しょうがないな、こればっかりは。

新1年生にいたっても中学生活が始って、初めてのテスト、
今年のBEAT jr.の1年生の勉学の方はどうなんだろうか?

大変かもしれないが、バスケ意外でもいろいろ経験だな(笑)

「頑張れ!」。


さて、本日の練習。

そろそろステップupする時期。
2、3年生は現練習の応用に入りたいとこだが、まだ基礎段階の練習で、
「楽」な動きを選択しようとする輩が多い。

己に少しハンデを与えたくらいがちょうど良いのに、それが出来ない・・・。

実際1つの練習においても「差」が出ている事が分からないのかなぁ。

あとあと「後悔」してもしらんで!


そうそう、今日は他スタッフ達が仕事で都合つかず、1年生は怪我で休養中の
うちのキャプテンに見て貰った。

練習が終わって話を聞いてみると小一時間で少し「やつれていた」(笑)

「伝える」という事は非常に大きな「力」がいるんだわ。

それに相手がまだ未熟であるならば尚更だ。

ある意味良い経験出来たんじゃないかな?


今の3年生達も1年生から当初のスタッフ達で精いっぱい見ていた。
だから今の1年生達も同じようにしてあげなくてはいけないよな。

「後輩育成」、チームにとって非常に大切な事!


でも「お疲れ様」、助かったよ。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground