FC2ブログ
2012-04-26

「掛け声」。

「活気」。

現在のBEAT jr.で最も足らない1つ。

その活気を作る為の1つの手として、アップ時のチームの「掛け声」を
出すよう毎練習促している。
当然、練習時でも試合前でも使うものだ。


「掛け声」

掛け声の必要性ってなんだろう?

自分は「チームを繋ぐ為の声」だと思っている。

1つの掛け声に対してチーム皆がそれに耳を傾け、同調する。

その掛け声1つでチームがまとまる可能性だってある、
或いは、その声でモチベーションだって上がるかもしれない。


試合の時でもある話。

そのチームの掛け声1つで敵を圧倒し試合をする前から気持ちで
勝っているなんてミニでも中学でも高校だってよくある話だ。

だから決して「無意味ではない」事を言い続けているのだが、
なかなか伝わらないね・・・。


前からそうだが、BEAT jr.の面々は、

「誰かがやるから自分はいいや」的なところが非常にある。

それが試合でも顕著に現れているのはたしか。


先ずは「自分から切り口を開いていこう」っていう気持ちを持ち、
技術とは別の、チームの「武器」となるような動きがほしいね。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground