FC2ブログ
2012-03-24

負の連鎖

本日のBEAT jr.は、いつも仲良くしてもらっているお友達から
お誘いを受け、岐阜の土岐市に遠征。

設立当初から新たな仲間も出来、いろいろお世話してもらってます。

ほんとうちは、岐阜県の交流が異常に多い。
冗談話で「岐阜荒らし」とも言われる始末(笑)

こうなったら、愛知県の岐阜代表として頑張りますわ(笑)

どうかこれからも宜しくお願い致します。


さて、本日は土岐市内のジュニアチームに県内の中学単体チームとの交流。

昨日の練習に引き続き良い試合形式の練習が出来るから有難い。

前半2試合はアリーオフェンス、ハーフコートオフェンス共に良い感じで
展開ができ、内容でいったらまぁまぁ。

チーム内の「約束事」をやろうとする姿勢があって、とりあえず1歩前進か?

ただ、最終試合は・・・・。


ここのところのBEAT jr.は、非常に良い時と悪い時の「波が激しい」。
その波は半日の中でもあるくらい。

時に、既にチームが違うのではないだろうかというくらい変わってしまう
から恐ろしい・・・。

まぁ、安定していないという事はまだまだ「弱い証拠」でもあるのだがね。


でもその悪いパターンの時をみてみると「ファーストシュート」に難がある。

うちの場合、ファーストシュートで先制するとチーム全体が序盤から調子づき、
そのままの流れで終える事が多いのだが、逆の場合はそのまま悪い方向へと
行ってしまう事が多々ある。

特にファーストシュートがイージーで落とした場合は後々にメンバー全体に
「負の連鎖」を起こしてしまう・・・。

でもこうゆう事ってほんとよくあると思う。

だからこそ、最初のシュートを最初だからと言って適当に打つのではなく、
責任持って打ってほしいと思っている。

大したことない話しだが、うちのチームはまだそのレベル。

1つ1つクリアしていこう!


スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground