FC2ブログ
2012-03-17

with 部活

本日は、あいにくの雨だったが、メンバーの通う学校にお邪魔させて頂いた。

かれこれ今回で3校目。

こうゆう活動も練習の1つだが、最大の目的はチームを知ってもらう事にある。

メンバーが通う部活の先生方に、どんなチームでどんな活動をしているのかを
理解してもらうと共に、そこの部活の子供達にもこんなチームが身近に
あるんだという事を知ってもらう。

これも以降のBEAT jr.を繋ぐ為の1つの「術」である。

当然チーム練習もそこにある。
月末に行われる試合に備えての練習もしなければいけない。
3月は毎年体育館が利用出来ない為、今日の練習も非常に有難たかった。

120317_143226.jpg

さて、今日の練習は顧問の先生からのお願いで、BEAT jr.の練習を教える事から始まった。

特別教えるまでの力は持ち合わせていないが、独自のバスケ感と独自の練習を経験してもらえる
チャンスだと思ったので快く引き受けさせてもらった。

まぁ、その中身はつまらない「ディフェンス練習」だったけどね(笑)

でも、ここの部活の子供達、まだクラブチームに所属している子も少なかったが、
なかなかの前向きな姿勢の子が多く、力も未知数、面白い子が沢山いたね。

特に新2年生達、「いいね」!

思わず「声」掛けそうになっちゃったわ(笑)

まぁ、何か心にくるものを感じてもらったら是非とも「体験」にきてもらいたいものだ。

120317_150354.jpg

そして、後半は試合形式の練習もさせて頂いた。

ここの部活に所属しているうちのメンバーこそ部活の方で参加してもらったが、
今日は非常に良い練習が出来た。

特にオフェンス面。

これまで課題であった無駄なドリブリ、無理矢理なシュートも特別なく、
皆が意識して動き、フリーでのシュートセレクトをする事が出来てた。

結果、今まで類をみないシュート率の良さ(笑)

やはりこれがチームバスケなんだよな。

最後も終始「セットオフェンス」を意識し、焦らず何かを仕掛けようとする姿勢も見られた。

「Good」


ただ、メンバーが変わると一変、チームが様変わりしてしまうとこが、NG!

やろうとしている事は皆一緒で特別難しい事をやっているわけではない。

まだまだ「底上げ」が必要であるのはたしかだ。


また、先生ともお話しさせて頂いたが、嬉しかったのは「礼儀正しい」と言われたこと。

チーム全体、全ての面で少しづつ変化していっているBEAT jr.。

良い方向に向かっているんじゃないかな!?



最後に、本日は貴重なお時間を頂きまして有難うございました。

地元のチームでもあるので、是非ともお付き合いを続けて行きたいと思います。

どうか今後とも宜しくお願い致します。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground