FC2ブログ
2012-03-07

姿勢

話を聞く「姿勢」。

・話している相手の目を見る。
・持っているカバン、ボールを下に置いて話を聞く。
・ポケットから手を出す、袖からきちんと手を出して聞く。
・極力話している人の傍で話を聞くようにする。
・質問に対しては言葉で返事をし会話をする。
等々

と言ったように、BEAT jr.はこれらは「徹底」してやっている。

特別難しいことを言っているつもりではないが、それでもなかなか
出来ない中学生。

これは、体験入団に来ている子供たちにも必ず言っていることでもある。
でも、いざそれを伝えると「えっ」という顔をされる時もある。

「普段からあまり言われていないんだな」って思う瞬間である。

でもこういうのって、普通に当たり前の事だよね!?


先だっても高校の練習会に行った時にそこの指導者が面白いことを
言ってみえた。

返事をする時は「ドレミファソラシド」の「ソ」の音階で返事をすると。

「ソ」の音階で返事をすると相手に与える印象もよく、声が通るとのこと。

非常に面白い発想だ。


うちは基本「面倒くさい」チームとだと思うけど、バスケを通じてバスケ以外のとこも
一緒に勉強できれば良いと思っている。
だから「良い」と思ったことは練習であろうと「心」の部分であろうと取り入れている。



でも、体験入団の面々、そんなチームをどう思うのだろうか?

次回の練習の時に聞いてみよっかな?

楽しみだなぁ。


スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground