FC2ブログ
2012-03-04

高校練習会

現在、3年生になる奴らに「高校」の話しをよくしている。

「今現在いきたいと思う高校は?」と。

試合を見たり、高校の話を聞いたりしてその目標はどんどん変わっていくと思うが、
それでも今行きたいと思う高校を「今のうち」に経験させてあげたい。
勿論、公立とかバスケとは別世界でのところでは難しいが、ことバスケ関係なら尚更だ。


今回の高校は、自分は全く接点のない高校だったが、子供達の意思を尊重して
何とか先生にお願いをし、「練習会」が実現した。
電話をさせて頂いた時に、たまたま上の息子の事も知って見えて話は早かったが、
それでも、しがないクラブチームを気軽に受け入れて頂き、感謝♪

ここの高校、毎年県上位に食い込んでいて、今年も全国が見えている県下の強豪校の1つ。

これまで別の県下の強豪校と言われるとこに幾度か練習させてもらっていたが、
今回、自分も全く中身が分からないという意味で非常に楽しみだった。

120304_093257.jpg

さて、朝一番に高校につくと、他の中学2チームも一緒に参加するということで、
結局この2チームと、高校の新1年生達とで紅白戦をさせてもらう事になった。

良い意味で練習になる。

午前中はたっぷりと紅白戦三昧。

BEATも全員しっかり試合をさせて頂き先ずは満足、満足。

120304_140032.jpg

そして、昼食をとった後、「昼からはどうしましょう?」との先生の質問に、
せっかくなので、練習を教えてほしいとずうずうしく頼み込んでみた(笑)

2つ返事で快諾頂き、結果、BEATが今足らない部分を重点に練習を教えて頂く
ことになった。

現在BEAT jrのオフェンスにおける不足部分は大きく2つ。

1.スペースでのシュートセレクト

  ボールは周るが、局面は1対1或いは1対2以上で無理矢理なシュートを
  打ってしまう。

2.ポストにボールを入れてからの処理

  インサイドにボールを入れたら入れっぱなし。
  それ以降の動きが全くなく、次の動きが出来ていない。


その練習内容は3-3における、「ピック」からの視野の使い方、ポストプレーからの
カットの仕方及び、合わせて方等々。

いやはや「伝え方」が上手い!

これまでも強豪高校にいき、指導者の教え方をみてるとまさに「目から鱗」状態
だったが、今回もそうだったね。

言葉の使い方から、引きつけ方まで。
さらに用語1つ1つも新鮮!「空間処理能力」、「ディフェンスフォーカス」等々。

まさに自分達も聞いたことない言葉、良い勉強させてもらいました。

120304_144027.jpg

また、練習内でも高校生達が盛り上げかつ積極的に教えてくれる。

ここの高校、以前から中学生達がこぞって行きたがる高校でもあるのだが、
こうゆうところもその理由の1つなんだろう。


結局今日の練習は9:00~17:00までみっちり。

ほんと良い体験させて頂きました。

「有難うございました」。


以降、まだまだ子供達の望む高校も新たにでてくるだろう。

それがたった1人でも、「行ってみたい」という意思があるならば、
何とか機会を作って行かせてやりたい。

後々後悔をさせない意味でも。

それが我々の役目の1つなんだよね。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground