FC2ブログ
2012-02-16

イメージ

例年にない「寒さ」が続く今日。
もうそろそろ「春」とかいう言葉も出そうな時期なのに未だその寒さは
劣れをみせない。

今もなお風邪とかインフルも多いと聞くが皆十分気をつけてほしいね。


さて、本日の練習はテスト週間に突入してメンバーも激減。

それでも4月に正式に新1年生になるメンバーが3名、それに加え
同じく新1年生になる「体験入団」が3名も参加。

新たな「風」が入ってきて、良い気配が到来している現在のBEAT jr.。


以前からそうだが、メンバーが少なくてもその都度練習を考えて
こなしていけば良いと考えている。

メンバーが集まればチーム練習は出来るが、いなければ個人練習に切り替え。
そこは「臨機応変」に対応しなければね。

そして、今日の練習はシューティング練習と3-3に変更。

昔から一般的に言われている事で、シュート率を上げるには、
「とにかくシュートを打ちまくれ」的なことをよく聞く。

自分もそうは思うが、「最初」のうちは、それには加え、
「イメージを持つ」事を付け加えている。

イメージとは?

・シュート毎の自分のタイミング
・ジャンプ、フォロースルー、スナップ等のフォーム
・ボールの回転とかシュートの軌道であるとかその距離
・仮想ディフェンス(試合時を想定)をおいてのシュート
等々

ただ打てっているだけではなく、常に何かを「意識」して
良いイメージを持って取り組む事が大切だと考えている。

その後、最後は量をこなし自分の「感覚」として身に付ける。

難しいこと考えさせないで、勝手にやらせろって言われそうだが、
「シュート」1本打つのも「有意義」にやってもらいたいという事ですわ。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground