FC2ブログ
2012-01-26

挑戦

前回に引き続き、本日もオールコートで試合形式の練習を敢行。

残念ながら毎日練習がないBEAT jr.では、2,3日前に「注意」された事を
同じように注意されることが多い。

特別難しいこともやっているわけでもなく、ほんとちょっとした「意識」だけ
なんだけどな。

そんな状態では、個々のレベルを上げる事さえ難しいだろう・・・。


さて、本日も高校生に参加してもらった。

レベルの高い中学生は、現役の高校生までに行かないにしろ、それに近い
能力を持った子だっている。
逆に、高校生相手に躊躇せずして挑もうとする気持ちがあれば、同じ中学生相手に
怖いものはなくなる。

まだ歴史がなく、卒団生もいないBEAT jr.であるが、それでもいろんな連中が
手伝いに来てくれる。

せっかくそんな良い環境があるならば、どんどん使ってほしい。

技術を盗み、フィジカルでも負けないよう頑張り、高いレベルに挑戦する心を養う。

そのような先輩達から「心技体」を教わることもできるのだ。

挑んでみて、当たり前のように負けて笑っているのではなく、
悔しさを持って、もう一度チャレンジする。

そんな「強い気持ち」も持ってほしい。


以前指導をしていたミニバスチームに、

「挑戦せずして,諦めることはない」

っていう言葉があった。


まさにそうで、「挑戦」がなければ何も生まれないんだよな!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground