FC2ブログ
2011-12-17

恩返し

本日はBEAT jr.の面々を引き連れて「美濃の地」へ出陣!

自分がバスケの指導をさせて貰ってからの「恩師」の一人に会いに行って
きました。

「こ~ちん」さんこと美濃ミニの監督さん。
BEAT jr.を作った当初からいろいろ相談に乗って頂いたり、助けってもらっていた。
それは今も続いている。


で、そのお相手は「小学生」。

普段我々が高校に行っていると同じこと。
今回はたまたまそれが逆転しただけ。

「恩返し」とまでいかないが、美濃の子供達にも「思い入れ」があったので、
是非顔を出したかったのもあったし、久しぶりに一緒に練習もしたかったからね。

111217_101926.jpg

さて、午前中はうちで現在やっている「基礎練習」を一緒にやってもらいました。
勿論、BEAT jr.の連中と一緒に。

まだ下級生の少ないうちのチームの面々は、後輩を教える術を忘れかけていた。
うちにとっても、非常に「勉強」になったかもしれない。

人に教える=自分も理解している 事が必要。
「見本」になるべく姿を披露しなければならないだけに、普段以上に「懸命」に
やらないかんかったんじゃないのかな?

そして、妙に輝いた「目つき」を持つ小学生、原点にも戻れるね(笑)。

たいしたことない自分だが、「何か伝えれる」ことができたのかな?

111217_131153.jpg

食事をご馳走になってから、午後からは試合形式の「紅白戦」。

我々が高校にいくと、高校生達は一切「力を抜かない」。
もうコテンパンにやられてしまう・・・。

うちの力じゃそこまでいかないが、それでも全力でやらせてもらいました。

小学生といえどももう数カ月で中学生。
この中学の1、2年の差って、思ったより大きいんだよね。
うちもこの2年間、非常に実感したこと。

フィジカルだとか、スピードであるとか、その「差」を少しでも感じてもらい、
次のステップに役立てて貰えれば有難い事だ。

さらに、うちにとっても良い練習が出来る。
どんな相手にもチームスタイルを変えず、最後まで「集中」して行う。
いやっ、ちょっと気を抜くと簡単にやられてしまうレベルの高い小学生、
逆にこちらが勉強させてもらっているかもしれないね。

111217_141545.jpg

そして、BEAT jr.の連中もコ~チンさんから、いろいろアドバイスをして頂けました。


普段、仲間内で面白おかしくやっているが、いざバスケになると非常に熱い。
そして自分よりバスケを知ってて、子供が好きで、決して驕らない。

やっぱり、「学ぶ」とこがいっぱいある人だわ。


またいろいろ教えてください。

そして終日有難うございました。

こういったキッカケで「原点」に戻ることができます。

また、やりましょうね!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground