FC2ブログ
2011-11-04

遠慮

今回、WC予選を観戦しにいったのだが、ほんといつも以上に顔見知りがいたなぁ。

ミニの教え子だった子供たちをはじめ、親御さんに先生方、ジュニアの指導者の方々。

試合を見ていても、休憩していても常に誰かがいて、いろんな人とずっと
話しをして時間が過ぎていったという一日だった。

それだけ、自分もバスケに携わってきた証。
そんな方々にも感謝しないかんね。

そういう意味では楽しく観戦できました。


さて、高校観戦も終わった昨日は「BEAT jr.」の練習へ。

前回からシューティングのアップを終えた後、即5-5のゲーム形式の
練習を始めだした。

勿論今回も同様。

こういったゲーム形式の練習をいざ行うと気になることがある。

それは「遠慮」。

昨年からスタートしたBEAT jr.、当然去年からいた初期メンバーもいれば、
最近入団してきた新メンバーも多数いる。
現状、技術の差もあるだろうし、BEAT jr.でこれまでやってきた
考え方の差もあるのはたしか。

それが、プレーにも「遠慮」という形で表れてしまう。

でもある意味、うちのチームでは、そんな遠慮はいらない。

勿論、常日頃から先輩を敬う心は必要だが、プレーの中では学年も関係ないし、
背だって、経験だって関係ない。

必要なのは、「やる気」と「姿勢」と「頑張り」。

「遠慮」して損はしても「得」する事なんて1つもない!
その遠慮が自分のレベルアップの妨げにもなっているんだよな!

今一度、己の考え方、行動を見直してみないか?

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground