FC2ブログ
2011-11-03

祝・・・

本日の休日、午前から高校選抜大会を観戦。

いやはや、準決、決勝となると凄い観客だ。
大きな駐車場が全て埋まり、車も全く置けない状況。
体育館も超満席!

JBLクラスの試合より客が多いんじゃないかっていうくらいだよ・・・。

111103_151850.jpg

さて、熱気ムンムンの会場では、各チームの応援合戦から試合が始まる。
IHとは違い、WCは県で1つの枠しかない大会。
参加チームが多い愛知県では正直「過酷」」な大会でもあるんじゃないかな?

自分の息子はこのIHが終わり引退したが、自分はまだ会長職としてこのWCまで
仕事がある。
最後の仕事としても、応援に行ったのだが、見ていて思ったのは、正直「強い」の一言!
インサイド、アウトサイド、選手層のおいても「ソツ」がない。

結果的には、準決勝も夏に敗れた相手に、余裕の展開でリベンジ。
決勝も点差こそ開かなかったが、内容は圧勝だったかな?

まずは「おめでとう!」。

今年、県内2冠は「本物」かもね。


また、個人的に思うところは、今大会から導入された「新ルール」の適用にも
この結果が反映されたのではないだろうかと思う?
特に50cm下がった「スリーポイントライン」。

今まで、普通に入っていたアウトサイドの確立も一気に下がったように思える。
そうなると、差がつくのはインサイド部分。
上背のあるメンバーが多くいるチームが必然的に有利になり、リバウンド、
絶対的なインサイドプレーヤーが複数いるチームが試合を制すことになる。

今大会でも、最後は県下でも上背を誇るチームが優勝したわけだ。

昔からよく言ったもので、

「リバウンドを制するものは試合を制する」と。


でも、この勢いで、是非とも、WCはIHの雪辱を果たしてほしいね!

111103_115826.jpg

しかし・・・、

嬉しさ半分で大変なのは、自分の役職ならではの仕事。

これから即「壮行会」の準備、メンバー、関係者の宿泊予約、その他もろもろ
大変な時期になる。

仕事もBEATもこうれからが忙しくなる中、またタイトな日々になりそう。

まぁ、最後だから、頑張るしかないか・・・・。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground