FC2ブログ
2011-10-01

ライオンズカップ初日

この週末はミニバス時代から仲良くしてもらっているお友達からお誘いを受け、
岐阜県恵那市で行われた「ライオンズカップ」に参加させて頂いた。

この大会、今回で既に11回を数える歴史ある大会で、基本中体連を引退した
3年生の為の大会であるが、2年生中心の我がチームもお声を掛けて頂きました。

「感謝の気持ち」を忘れず、恥ずかしくない態度で挑んでいきたい!


さて、初日のBEAT jr.はテスト週間、部活動、怪我等の為、参加は10名。
本日BEAT jr.の試合初参加の2名も顔を出し、いろんな意味でも「挑戦」である日となった。

初日は1ブロック5チーム、2Qの総当たり戦、上位3チームまでが
翌日の決勝リーグに進めるというもの。
対戦相手はどのチームも初めてなチームばかり、正直どうなるかも全く分らない
状態だが、やってみるしかないよな。

111001_144617.jpg

2週間前もカップ戦に挑んだのだが、この時は2日間で全敗・・・。
力不足と詰めの甘さが露呈された。

今回はその課題を何とか克服しようと思い挑んだ緒戦、1ピリこそ堅さがあったもの、
後半から足も動けてきて、珍しく初戦は勝利でスタートを切った。

2試合目、主催するチームとの対戦は何も出来ないまま惨敗・・・。
相手に良いようにやられ、されるがまま、問題外!

気合いを入れなおし3試合目。
前半からペースをつかみ、おせおせムード!
チーム全員参加させる事もでき勝利。

そして本日最終試合は実践練習として各メンバーに課題を設けて取り組んでみた。
個々が好きな事を自由にやるのではなく、チームとして目的を持って動く。
その動きが出来るのか、出来ないのかを実践の場で確認してみることと、
練習で言われていることを試してみる。
内容的には決してよくはないが、それでも快勝。

111002_104143.jpg

結果、本日の予選は3勝1敗でブロック2位。

何とか翌日の決勝リーグ進出を果たすことができたが、正直内容で言ったら
何とも言えない日だったね。


今日のメンバーの半分以上はまだBEATに入って半年以内の者。
気持ちも動きも考えも勉強中 、所謂まだBEATカラーに染まっていない者ばかり。
そのメンバー全員に同じように動けと言っても無理があるだろうし、チーム内でも
当然力の差だってある。

結局今日の試合の動きだっていつもの「部活」でやっている動きになってしまってた。


朝早くから集合し、決して近くない場所に足を運んできているメンバー。
正直どんなレベルでも全員試合に出し、少しでも経験を積ませてあげたい気持ちはある。
ただ、時にチームが望む動き方が出来なければ試合には出す事が出来なくなってしまう
恐れもある。

そうゆう意味ではチームの「底上げ」が今の最優先の課題!

どんなメンバーを出してもチームのカラーが変わらないようにこれからも
地道に練習を重ねていく必要があるようだ。

111001_152047.jpg

ところで、BEAT jr.は、試合時間、TO、アップに関しても全てメンバーで管理させている。
中学生なら責任持って行動するのは当たり前。
それすら出来なければ「試合」にだって参加する資格はない。

そして、今日のアップは裏の公園の滑り台でアップ?

「おい、おい、小学生か!?お前ら!」・・・。

まぁ、新入部員とのコミュニケーションが図れたようだからまだ何も言わなかったが、

ほんと「頼むわ、お前達」。
恥ずかしくない態度で挑もうっていってるのに・・・(泣)。


まぁ、明日こそは頑張るぞ!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground