FC2ブログ
2011-09-17

感謝の意

本日は昨年までいたミニバスチームのカップ戦にお邪魔してきた。
年に一度のチームにとって大きな大会。

男女で24チーム、体育館を4面使っての素晴らしい大会だった。

自分も昨年までこの場にいたわけだが、引退したといえ影からでも応援したいし、
何らかの形で協力したかった。
結局、昼から顔を出したにも関わらず「決勝戦の審判」まで吹かせてもらい、
楽しい一日を過ごさせてもらった。

そう言えば、ここのOBだったBEAT jr.の連中も顔を出してくれていた。

Good!

引退しても自分を育ててくれたとこはいつまでも気にかけてほしいね。
勿論自分にも言えることだけどね。

スタッフの皆さん、父母、関係者の皆様、お疲れ様でした♪

「良い大会でしたよ!」。


うちのBEAT jr.も、いつかこんな大会が催せたらいいなぁ。

110917_170026.jpg

実は、この後には「続き」があった。

たまたまこのミニの大会に挨拶をしにきたとあるチームの指導者とお話しをさせて貰った時、
その方から「今晩、ジュニアの練習がある」とお聞きした。

話の流れから話半分で「うちのジュニアも行っていいですか?」と聞いたところ、
2つ返事で快諾してもらった(笑)

「マジッ!」。

その時の時間は既に16時くらい!

即刻メンバー全員に「臨時召集」!

そんな急な召集にも関わらず8名のメンバーが参加。

ホワイティもレ~ゼもそうだけど素晴らしいくらい「熱い奴ら」がいるわ、うちには。


自分は昔からこんな性格。
思い立ったら後先考えずに行動してしまう悪い癖がある(笑)

そんな奴に付いてきてくれるメンバー、スタッフ、親御さんには感謝、感謝。

110917_202323.jpg

さて、体育館には19時に集合して練習試合という運びになった。

明日から2日間のカップ戦ある。
実はここに来たい理由の1つはそれもあったからだ。

正直練習がしたかった。
それも大会前の実践練習。

まさに願ったり叶ったり!

快く承諾して頂いたMさん、本当に有難うございました。
そしてお相手して下さったチームの皆様、嫌な顔せずに対戦して頂き感謝です。

110917_202332.jpg

人数こそメンバーの半分。
それでも十分。

勝ち負けなんて関係ない。

今チームとしてやるべきこと、
・トランジション
・アーリーオフェンス
・タイトなディフェンス
・予測の動き

個々の意識、
・攻める意識
・スペースの使い方
・動きの準備
・速い判断
・視野の使い方

明日に備えてのチームとしての再確認、そして新入団員の動きのチェックとそのメンバーの
チームへのアジャスト練習がきちんと出来た。

ほんと急な練習が「明日」に繋がった。

この気持ちを持って明日からのカップ戦に挑もう!


でも、ほんと「人との繋がり」って大事だね。
その繋がりは昨日今日に始まったわけではないが、そんな「人」という繋がりにいつも
助けられてきている。

この日、向こうに着くと仲の良い仲間も顔を出していた。

この「仲間」達に甘えてばかりじゃなく、行動を起こして「感謝の意」を示さなくてはいけない。

次回は自分達が助ける番だ!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground