FC2ブログ
2011-09-04

クーガーズカップ2日目

台風こそ過ぎ去って行ったが、まだまだ風も強く時より雨が降る中行われえた
「クーガーズカップ2日目」。

昨日の予選が無かった為、2日目の今日は全チームのトーナメント戦で行われた。
時間の都合上、1試合3ピリの試合。

我がBEAT jr,は苦手な朝一番の試合、昨日の初戦の不甲斐ない動きをやらない為、
今日は試合1時間30分前に集合。
たっぷり1時間のアップをこなし、いざ緒戦に挑んだ。

相手は勿論3年生中心のチーム。
それも190cmUPが1枚、180cm代が2、3枚を要した大型チーム。
スタートのメンバー全員がミスマッチ、それでも1ピリから全員上から激しく当たるよう指示。

そのディフェンスが機能したか、1ピリからよく動けててロッケットスタート成功!
しかし、2ピリから慣れだした相手も徐々にペースを上げてくる。
上背を生かしインサイドを支配されてしまい、ハーフを終えた時点で1ゴール差。
後半もスタイルを変えず挑んだが、1つのプレーで流れが変わってしまった。

その流れで集中力を切らしたBEAT jr.はあえなく1回戦惜敗・・・。

動きがよかっただけに「悔しい!」
これまでの練習でやってきた早い展開、繋ぎ、ディフェンス等々非常に上手くいっていた。
だから、この敗因は自分。

良い動きをした選手は責めれない、ただそのワンプレー後に集中力を持続させてあげれなかった、
或いは流れを変えさせてしまった自分に非がある。

接戦をものにするチームには、いつどんな時も冷静でいられる気持ちを持っている人、
それを指示出来る人が傍にいるチーム。
残念ながら自分にまだその力がなかった。

「勉強します」。次こそは!

そして、以降は既に交流戦。
2試合目は相手にお願いして、初戦に出れなかったメンバーのみで試合をさせて頂いた。
プレイニング・タイムこそ少なくても同じチームの一員で普段から同じ練習をしているメンバー。
やる事、意識することは同じ。
それを如何に試合で披露しようとする姿勢があるかがポイント。
失敗してもいいから、このような場で経験し身を持ってわかってほしい。

「今の自分の力を」!

最後の試合も練習するつもりで挑んだみた。
疲れがあったかシュートは尽く入らなかったが最後までよく走っていた方かな?
3年生相手でもダブルスコアーで快勝。

IMG_6707.jpg


ほんとに指導者共に良い勉強が出来た一日となった。

このカップ戦に声を掛けて頂いて2年目、ここの高校女子監督さんにも
日に日に伸びているとも言って頂けた。
しかしそれに満足せずひた走るしかない、来年も呼んで頂けるようになる為に!

最後に高校の先生方並びに父母会、関係者の皆様、本当に有意義な時間を頂き
誠に有難うございました。
悪天候の中、細かな所まで配慮して頂き大変感謝です。

これからも、どうか宜しくお願い致します。


スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground