FC2ブログ
2011-07-19

普通な事が難しい

「台風」。
明日上陸するのかなぁ?

学校は大事をとって終業式を1日早く済ませるとこもあれば、
前もって「通知表」も手渡しているとこも多いようだ。

という訳で、せっかくなのでその通知表の結果を各自に聞いてみた。

頑張っている奴もいれば、もう帰ってほしい奴もいたりして正直何とも言えない(泣)。
口酸っぱく言っているのは、今後の自分達の為、それも言っていることは普通の事!
後で後悔しないよう、今頑張れ!
バスケ以外でも頑張らなくてはいけないとこは沢山ある。

バスケだけを一生懸命やっていれば良い?
いやっ!、決して勘違いしないように!


さて、本日の練習、
・1-1速効
・2-2カバー
・3メン
・3-3ハリーバック
・5-5

本日は「繋ぎ方」と「動き方」についての練習を重点に行った。
スピーディー=アーリーオフェンスをチームカラーにしているうちにとっては非常に重要なところだ。

「繋ぎ方」は、これまでマイボールになった地点からそのまま惰性で縦に走って
ミートアウトからの繋ぎの動きを一蹴し、速攻崩れからの早い段階の「ウィーブ」
或いは「フラッシュ」で繋ぐよう徹底。

「動き方」においては、パスラン後の動き方に注意。
何でもかんでも「インライン」にパスラン、無意味にポジションチェンジではなく、
常にスペースを感じてレシーブする、或いはオープンスペースを見極める動きが必要。

この2つの事柄って、大したことではなく実はこれも普通の事。
ただ、この普通の動きも練習しなければ出来ないし、教えなければ覚わらないもの。
だから5-5の紅白戦形式でも毎回笛を鳴らし、その都度止めて確認。
最初は全く出来なくても練習を繰り返せば出来るようになってくる。
やはり練習あるのみである。


ところで、長い間?休部中だったメンバーが今日から復活した。
部活こそしっかりやっていたそうだが、本人はもの凄くバスケに飢えていたようだ(笑)
練習を終えて聞いたら、かなり「えらかった」って(笑)。
久し振りに笑顔が見れて、ちょっと安心。

好きなことが普通に出来るという事に感謝して、これからも頑張れよ!

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground