FC2ブログ
2011-07-16

中体連予選①

今週末からいよいよ中体連の試合が始まる。
まさに本番!3年生は負けたら引退、非常にシビアで厳しい戦いである。

我がBEAT jr.はメンバーこそ13名と少ない人数だが、8つの中学校から
成り立っているチームで今週、来週とそれぞれの中学で中体連の試合が繰り広げられる。

本日はまず春日井地区の予選を観戦しにいってきた。
春日井地区ではBEAT在籍の中学が2校出ている。

この2校とも初戦こそは無難に勝ち上がったものの2回戦は2校とも惨敗・・・。
その試合内容を見ても正直全く話にならない。

C中はBEATのメンバーは3名も試合に出ているにも関わらず、全く機能せず。
というより普段BEATでやっている動き、練習なんてあったもんじゃない。
まさに「適当」という言葉が当てはまるだろう。

部活には絶対何もしないと誓っていた自分だったが、この試合では思わず大声出してしまったわ。
それだけ話にならなかった。

20110716123213.jpg

そして、T中。
ここにも2人のBEATメンバーがいて、そのうち一人がこの中学校のメインメンバーの一人。

前半こそ踏ん張っていたが、点差が突き出すと試合を投げだす始末。
後半はそのメインメンバー一人の独壇場。
決して良い意味ではない!
残りの1ピリは全て1対5の攻撃で、既にバスケではなくなってしまった・・・。

20110716120130.jpg

一体彼らはうちにきて何を学んでいるのだろう?

メンバーがいつもと違うから出来ない?
部活の指導と違うから動き方が分からない?
他のメンバーが動かないから動けない?

違うって!

他のメンバーが動けない、動かないなら分かっている奴らが教えてあげれば良い。
出来ないなら助けてあげれば良い。
動き方が分からなければ分かる範囲で自分で考えて行動してみれば良い。

結局言っている事は「言い訳」ばかりである。

じゃ、俺達BEATの指導者がいなければ何も出来ないのか?

ほんと全く力がついていない証拠である。


この日の夜、あんまり腹が立ったのでレーゼとホワイティとヤケ酒飲んできたわ!
ったく。


また、我がBEAT jr.の唯一の3年生のNは、これで部活は引退。
中学デビューながらうちで一生懸命やっていたが力を出し切れず終わってしまったようだ。
それでも、まずは、

「お疲れさま」。

悔いはないというのは嘘かもしれないが、それでも8か月と短い時期ながら
素晴らしいほどレベルは上がっていったのは間違いない。

部活は引退だが、BEAT jr.引退まではまだまだ半年近くある。
最後まで頑張れ!!




スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground