FC2ブログ
2011-06-08

成長

BEAT jr.の2年目。
いったい奴らはうちでやってきて伸びているのだろうか?

「身長」?
伸びている子もいれば、未だ伸び悩んでる子もいる。
それは正直心配していない。
まぁ、そのうち成長するだろうから(笑)

「技術」?
途中入部のメンバー、特に中学校でバスケデビューした奴らは相当伸びている。
勿論、まだまだ身につけてほしい技術や考え方は沢山あるが、未だ伸びしろ大きい。

では、設立当初のメンバー(ミニバス経験者)の連中は?
決して伸びていないことはないが、その伸び率は小さい。
自分の指導不足!勿論、それはわかっている。
ただ、それに加え、ミニバスで身に付いてしまった良くない「癖」を治す事が出来ていない事と、
経験により身につけた自己的なバスケ感から、チャレンジする前に動きを止めてしまうところに
その成長の度合が小さくなっているのだと感じている。
要は、今の自分に満足して「新しい事にチャレンジしようとする力」が足らないという事である。

さらに、全員に言える事は、BEATの使い方を理解していない。
メンバー全員、地域の中学校のバスケ部に所属しているにも関わらず、
部活は部活、BEATはBEATと割り切って活動している感がある。

「もったいない」話。

当然、指導者が違うわけで、細かな部分まで同じようには出来ないにしろ、
お互いの良い部分を足してプラスアルファに持っていこうとする考えがない。
部活の動きとBEATの動きがまるっきり違う、そんなんではうちで活動する意味はない。
もっと考えて行動してほしいところだ。

そして、
「心」は?
正直あまり成長していない。
ただここの所少しずつ変えようとする姿勢が見られるから未来は明るい。

20110605164328.jpg

まだまだこれから、
「頑張ろう!」

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground