FC2ブログ
2011-06-05

ギフチョウカップ1日目

今日から2日間、岐阜県は下呂市内の2会場で、この時期恒例の
「ギフチョウ CUP 2011」が開催され、今回昨年に続き2度目の
参加をさせていただいた。

男子12チーム、女子12チームが戦う本大会は、技術は勿論、
心も共に育っている素晴らしいチームが集まる、非常にレベルの
高い大会だ。

初参加となった昨年は、奮闘も空しく8位と終わっていたが、今年は…?


初日の今日は予選リーグで、しまちゃんはこの日、高校のIH予選決勝
と重なり、後援会のお役目都合上、欠席となる。

初戦はホストチームのひとつでもある岐阜県飛騨地区の強豪チーム。
ひろちゃんと自分の2人で対応するも、初戦のいつもの悪い癖が
出ないように喝をいれ、いざ!

序盤から攻守ともに足がよく動き、、前半相手チームのオールコート
でのプレスに対しても練習どおりにボールを運べ、スペーシングから
ミドルのシュートと比較的リズムがでてくる。

2-3ゾーンと相手ディフェンスが変わった後半では攻めに悩み、
スコアが伸びず、前半の貯金でなんとか逃げ切り…。

課題が残ったゲームだったが、外角からのシュートもよく決まっていたっけ。

2試合目は、同じ愛知のチームとの一戦。
再び全力で取り組み、2勝して翌日の決勝リーグへとコマを進める。

それでも、随所に「部活バスケ」が出てしまい、オレがオレがと、
バタバタバスケが発症…。


翌日へ残すことのない様に気持ちを身体をリセットし、さぁ決勝リーグだ。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground