FC2ブログ
2011-03-25

1年を振り返って

ちょうど去年の今時分から書き始めたBEAT jr.のブログも早、丸1年が経った。
なかなか長続きもしない自分だが、意外とマメに続けれている事に自分でも
ちょっと驚いている。

まぁ、それだけいろいろ活動が出来て、アッという間に時が過ぎた証拠かもしれない。

去年の今日、メンバーも1年生だけの5人でスタート。
「何とかなるか?」という軽い気持ちで始まったが、せっかく声を掛けて頂いた
カップ戦、大会はことごとく連敗を喫し、チームの未熟さと指導力の無さだけを
痛感した年でもあった。

そして、チームを新たに作る難しさも非常に感じた1年でもあった。

でも、その間多くの人に助けてもらったのも事実で、感謝の意だけは
忘れてはいけないと実感もしている。

BEAT jr.はいつもいろんな人に助けられていて、たぶんこれからも同じように
仲間に助けて頂くことになるだろう。
その為にはいつも謙虚にそして、バスケットボールを通して人間的にもきちんと
成長させなければならない。

それが助けて頂いた方々への恩返しであると考えています。

また、メンバーも少しずつだが増えつつあり、2年目の新年度は、設立当初の倍を越える
12名で再スタートすることになる。
そのメンバー達も地域、技術レベルを問わず入団してきている事を思うと、
年間を通してブレない指導と、それなりにうちの活動が指示されている事だと
前向きに考えている。

これからも普通に活動出来る事に感謝して頑張っていかないかんね。

スポンサーサイト



Copyright (C) 愛知ジュニア・バスケットボールチーム BEAT jr.ブログ. All rights reserved. Template by Underground